「R DRIVE IN THEATER BIWAKO〜アール・ドライブインシアター・ビワコ〜」琵琶湖湖畔の焚き火アウトドア一体型・新感覚ドライブインシアター!チケット発売開始!

透き通るビーチに濃厚なSunset、雄大で息を呑む比良山系、あまりにも極上な「非日常ロケーション」で「焚き火体験」もできる新しいシアター空間

ビーチサイド・ハワイアンカフェ「R cafe(アールカフェ)」(運営会社:ヤマダアールカンパニー株式会社/所在地:滋賀県大津市北比良)は、上映協力として「出町座」、「HOLYWHEELIN' THEATER&RADIO」に力強いサポートをいただき、比良山系の麓、琵琶湖の目の前という絶景ロケーションを特設会場にした「R DRIVE IN THEATER BIWAKO(アール・ドライブイン・シアター・ビワコ)」を2021年1月より定期開催しており、その第3弾となるVOL.3のチケット販売を開始します。

PassMarketよりチケット購入:
3/13(土):https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01d774tjd2h11.html
3/14(日):https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01wqcnsggdh11.html
コンセプトムービー:https://www.youtube.com/watch?v=Wlx9A-Om2ss

 

 

 


・「R DRIVE IN THEATER BIWAKO VOL.3」開催概要


R DRIVE IN THEATER BIWAKO〜VOL.3〜上映作品は、1部『スタンドバイミー』、2部『50回目のファーストキス』となります。

会場内には600インチ超の巨大スクリーンとともに、ライブやショーのできるステージも設営し、VOL.3ではフラショーが幕前パフォーマンスとして登場予定となっています。
 


3月13日(土) ・3月14日(日)
1部:『スタンドバイミー』監督:ロブ・ライナー
© 1986 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.
2部:『50回目のファーストキス』監督:ピーター・シーガル
© 2004 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.


タイトル:「R DRIVE IN THEATER BIWAKO」
開催日時:2021年3月13日(土)・3月14日(日)
     【1部】16:00開場 18:30上映開始 ※フラショーは17:30より約20分間のステージ。
     【2部】20:15開場 21:00上映開始
会場:R Seven Sunny Beach特設会場(滋賀県大津市北比良934−2 近江舞子南浜・R cafe Resort内)
台数:各回70台
料金:
【エリアA(車高1.4mまで):6,000円/台】
【エリアB(車高1.6mまで):6,000円/台】
【エリアC(車高1.6mまで):5,000円/台】
【エリアD(車高1.8mまで):5,000円/台】
【エリアE(車高1.8m以上):4,000円/台】
【車がなくても大丈夫!車貸出しプラン!:6,000円/台(限定1組)】
【プライベート焚き火プラン!:1,0000円/台(限定3組)】
チケット:PassMarket購入(先着順)
 3/13(土):https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01d774tjd2h11.html
 3/14(日):https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01wqcnsggdh11.html
主催:R cafe/ASOBIWA HIRA BASE
企画:R cafe/ASOBIWA HIRA BASE/LIFE LINES PRODUCT
協力:出町座/HOLYWHEELIN' THEATER&RADIO
協賛:有限会社レイホープ、京鷲、LIFE LINES PRODUCT、T's GARAGE、FROATING LIFE、有限会社Jホッパーズ、ケ   アラカパヴァ、木のした料理店、株式会社フレイバープラザ・牛匠かぐら、株式会社カーメル、森ドライブ、有限会   社湖西自動車、道の駅妹子の郷、ふじ看板、TREES、風の谷のcafe chuya、田中電気株式会社、HISTROKE、株式   会社野々口石油、ガレージK、リフォームタカハシ、TAHE OUTDOORS、myuchos、松井建設株式会社
後援:公益社団法人びわ湖大津観光協会、志賀観光協会、大津商工会議所、大津北商工会、大津市産業観光部観光振興課
 


・シアタースクリーン前特設ステージでのカルチャー発信の場の提供における地域活性化



『 R DRIVE IN THEATER BIWAKO 』では、ドライブインシアターの空間としてだけでなく、スクリーン前にステージを設営し、映画上映前の幕間エンターテイメントとして、地域で活動するカルチャーグループのステージの場を提供し、地域文化活性化におけるチャレンジも取り組みの一つとしています。
VOL.3となる3/13および3/14には、東近江市と大津市のフラ教室のダンサー達が出演。スクリーン前の大きな舞台でフラショーを披露します。



 

スクリーン前のステージでは、ライブやフラショーが開催される。スクリーン前のステージでは、ライブやフラショーが開催される。




・「R  DRIVE IN THEATER BIWAKO」について

 

 

 

 

 




ドライブインシアターというコロナ禍でも非日常を楽しむことができる体験に、さらに『びわ湖の大自然』と『焚き火』という【非日常】×【非日常】のスパイスを織りなした、これまでに体験したことのない、新しいライフスタイルへのワクワクする可能性をもつ次世代のカルチャー体験を通して、滋賀・びわ湖の観光や飲食など地域活性化をリードしていく取り組みとして2021年1月から2021年6月までの月1回の定期開催を行います。

遠くの沖縄や海外に行かなくても、ほんの少しドライブすれば「琵琶湖で究極に非日常な空間を味わうことができる!」という、多くの人が知っているようで実はまだまだ知らない『手軽な非日常』の魅力の発信と、あらゆる人をあるがままに受け入れる、雄大な自然の優しさや温かさに身近に触れることのできるロケー ションと、映画という感動に触れる娯楽、そして時代にマッチしたプライベートな空間の確保が担保できるドライブインシアターをミックスアップさせ提供することで、びわ湖を通しコロナには負けない安全かつニューノーマルなライフスタイル提案と、滋賀や琵琶湖のプロダクトの素敵さや魅力を広く再度気づかせ、湖西・湖北エリアのさらなる活性化や琵琶湖ブランディングを力強く行うことを目的とします。
 

後援パートナーとして、公益社団法人びわ湖大津観光協会、志賀観光協会、大津商工会議所、大津北商工会、大津市産業観光部観光振興課にご支援いただき、滋賀・びわ湖をリードしていくムーブメントとなるべく、コンテンツや会場づくりにさらに力を入れています。

VOL.4は、4/17(土)・18(日)、VOL.5は5/22(土)・23(日)、VOL.6は6/26(土)・6/27(日)に開催を予定しています。



・ホワイトデー特別企画「600㌅巨大シアタースクリーンでCMメッセージを流そう!」



R DRIVE IN THEATER BIWAKO VOL.3のみのお客様感謝・特別企画として、チケットご購者限定で、600インチの巨大シアタースクリーンに映画の幕間CMとして、20秒の自作ムービーまたは写真1枚&50文字までのメッセージをサプライズで流す企画を予定しています。

3/14のホワイトデーにちなんで、愛の告白やプロポーズ、日頃の感謝の気持ち、など「記憶と心に残る」サプライズ体験を味わっていただきたいという思いから、企画しました。

3/13(土)および3/14(日)の1部・2部、各回先着10名様限定


 

コロナ禍だからこそココロに響く企画を。コロナ禍だからこそココロに響く企画を。






公式WEBサイト:https://www.r-cafe.net/drive-in-theater/
公式SNS:
Twitter:https://twitter.com/R_DRIVE_IN
Instagram:https://www.instagram.com/rcafe_hira
Facebook:https://www.facebook.com/Rcafe
TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSJRdR2BR/


ヤマダアールカンパニー株式会社

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤマダアールカンパニー株式会社 >
  3. 「R DRIVE IN THEATER BIWAKO〜アール・ドライブインシアター・ビワコ〜」琵琶湖湖畔の焚き火アウトドア一体型・新感覚ドライブインシアター!チケット発売開始!