「#シマホネコダスケ」「#シマホイヌダスケ」をつけてペットの写真をSNS投稿すると1投稿あたり12円(ワンニャン)を寄付できます!保護犬猫活動を応援お願いします!

インスタグラムやツイッターに、「#シマホネコダスケ」「#シマホイヌダスケ」のハッシュタグをつけて、かわいいペットの写真と共に投稿するだけ!おうちで楽しくできる新しいチャリティー活動で保護団体に寄付!

2021年2月24日から2021年4月25日まで、株式会社島忠(本社:埼玉県さいたま市 代表取締役社長 岡野恭明 以下、島忠ホームズ)は、ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケアの協力のもと、猫助け・犬助け企画を実施します。
インスタグラム、ツイッターでハッシュタグ「#シマホネコダスケ 」または「#シマホイヌダスケ」を入れてペットの写真を投稿すると1投稿につき12円が、ネスレ ピュリナ ペットケアから、島忠ホームズ店舗でも譲渡会を開催している保護犬猫活動団体「ねこかつ」へ寄付されます。

 


■『シマホネコダスケ&シマホイヌダスケ』とは

島忠ホームズは2月24日より、ネスレ日本株式会社 ネスレ ピュリナ ペットケアの協力のもと、インスタグラム、ツイッターで「#シマホネコダスケ」「#シマホイヌダスケ」のハッシュタグを付けた投稿をしていただいた数に応じて、1投稿あたり12円(ワンニャン)を寄付するキャンペーンを行います。誰でも無料で簡単に、SNSに投稿するだけで何度でも寄付にご協力いただけます。

寄付先は、島忠ホームズ店舗でも譲渡会を開催している保護団体「ねこかつ」です。保護猫カフェの運営をしながら、譲渡会の開催や、保護犬の救援・譲渡も行っています。島忠ホームズは、今後の譲渡活動と保護活動を支えるため、地域に根付く身近な保護団体である「ねこかつ」を支援いたします。
 


■シマホは、保護犬猫活動、譲渡活動を応援しています!
島忠ホームズは、ペットと幸せに暮らす「ペットとの共生社会」の実現を目指し、企業として動物愛護活動に取り組んでいます。店舗でのお客様とペットの出会いの場を提供し続けるとともに、2017年からは保護猫イベントや商品を購入すると寄付につながるキャンペーン等を実施し、保護犬猫についてもっと広く知ってもらう活動を積極的に実施してまいりました。
家族と幸せに暮らす犬猫がいる一方、様々な理由で家族と暮らせない犬猫たちもいます。

そんな一度不幸な体験をした犬猫たちも、島忠ホームズを通して家族と出会い、新しく幸せな生活を送れるようになる、そんなきっかけを作っていきたいと考えております。

<島忠ホームズと保護・譲渡活動の歩み>

ある社員が殺処分の記事に目をとめ、現状を変えられないかと会社に働きかけたことから始まりました。そんな折、島忠ホームズの店舗がある三郷市のペットイベントに「ねこかつ」様が出展しており、地域と密着して地道に支援活動を出来ないかと相談した所から協力が始まりました。ホームセンターに普段のお買い物でご来店いただく皆様に、「保護犬猫」の現状や「譲渡会」を広めたいという思いでした。

<ホームズさいたま中央店譲渡会>

 


<ホームズ所沢店譲渡会>

 


<ホームズFUJI MALL吹上店譲渡会>

 

 

 
<シマホネコダスケ・イヌダスケプロジェクトへの思い>

『ペットたちを不幸にするのは人だが、幸せにできるのも人である』

保護された動物たちの命を救うことが最も大きな目的のこのプロジェクトですが、島忠ホームズは、それを支える「人」のサポートもしていきたいと思います。

保護動物の譲渡会を行う方々も、地域の動物愛護センターの方々も、動物たちの小さな命を救うため、懸命な努力をしています。不幸な動物たちを救おうとする方々のサポートをすることで、持続的に「動物愛護」の活動を行うことが、より多くの命を救うことだと考えております。

ネコちゃん・ワンちゃんを飼いたいけど飼えない、保護動物の支援を行いたいけどやり方が分からない、そんな皆様も、応援したいという気持ちがあればどなたでも参加できる支援企画です。

1匹でも多くの命を救い、二度と不幸な子を生み出さない為の支援の輪を広げていくサポートをお願いいたします。

 

■寄付先の「ねこかつ」とは

2013年より、保健所などの施設に収容され、殺処分予定だった犬猫や飼い主の諸事情で飼い続けることができなくなったペットを保護しており、約2,000頭の譲渡実績があります。島忠ホームズの店舗では定期的に譲渡会を開催しています。

<「ねこかつ」からのメッセージ>
島忠さまには譲渡会場を提供してくださるなど、積極的に保護活動をご理解・ご支援いただいており大変感謝しております。かわいそうな犬や猫たちの状況が生まれてしまうのは、残念ながらすべて人のなしていることです。すべての愛犬家・愛猫家が少しずつでも保護活動にご参加・ご協力いただければ、近い将来必ずこのような状況はなくなると信じています。この企画へのご参加をきっかけに、一緒に犬や猫たちを少しでも多く幸せにしていきましょう。



ねこかつ公式ホームページ
http://cafe-nekokatsu.com/about/

■キャンペーン概要
(キャンペーン名)
 地域とつながる!シマホのネコ&イヌダスケ
ハッシュタグ投稿数×12円(ワンニャン)を寄付します!

(期間)
2021年2月24日 〜 2021年4月25日

(キャンペーンページ)
https://shimaho-pet.com/nekoinudasuke

■「シマホ(島忠ホームズ)」とは
島忠は設立61年、家具とホームセンターの複合店舗を首都圏中心に61店舗展開しております。
今後も新しい発見や出会いなど「ワクワクする空間」を創造し、お客様へご提供していくと共に、お客様の「あったらいいね!」を実現する為に地域に密着した商品と質の高いサービスの提供を通して、豊かな暮らしへの貢献に取り組んでまいります。

■「ネスレ ピュリナ ペットケア」とは
ネスレ ピュリナ ペットケアは、ペットケアのグローバルリーディングカンパニーとして、世界中で幅広いペットケア製品やサービスを展開しています。良質なペットフードを製造・販売するだけでなく、ペットに関わる社会的な問題解決につながる取り組みを通じ、社会から最も信頼されるペットケアカンパニーに発展することを目指し、「ネコのバス」の保護猫譲渡会をはじめとする保護犬・猫の譲渡促進をサポートしています。

・ネスレ ピュリナ ペットケア 公式ホームページ
https://nestle.jp/brand/purina/

■本件に関するお問合せ
・シマホペットキャンペーン事務局
shimahopet@ascon.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社島忠 >
  3. 「#シマホネコダスケ」「#シマホイヌダスケ」をつけてペットの写真をSNS投稿すると1投稿あたり12円(ワンニャン)を寄付できます!保護犬猫活動を応援お願いします!