6周年を迎えるバイヤー向け仕入れ網提供サービス「バイヤーズドライブ」ユーザーの事業利益がコロナ禍で約27%増加。

株式会社トランスペクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林広記)は、同社が運営するバイヤー向け仕入れ網提供サービス「バイヤーズドライブ」のユーザーにヒアリングを実施。コロナ禍の在宅ワーク需要の高まりとともに、ユーザーの事業利益が約27%増加したことが分かりました。
今年3月に6周年を迎える「バイヤーズドライブ(略称:バイドラ)」は、ブランド品を輸入販売する個人バイヤー様からの支持を受け、サービス提供開始以降、順調に提携店舗数、取扱商品数、ユーザー数を増やしてまいりました。

2021年2月25日現在、サービス開始時と比べて提携店舗数は約5倍、取り扱い商品数は50万点以上にまで拡大。
新作、定番を含めたバッグ、財布、衣類、靴などのハイブランド品を中心に1点から割引価格で買い付けができるため、唯一無二のサービスとして、無在庫販売バイヤー様から支持をいただいております。

近年の在宅ワーク需要の高まりに伴い、バイヤーズドライブを使った無在庫販売活動も一層活発になってきたことから、ユーザーの事業利益の変化について独自に調査を開始。バイマでハイブランド商品を販売するユーザー7名にヒアリングを行ったところ、コロナ禍である2020年7月~12月の6ヶ月間の合計利益は、昨年同期比で平均約27%増加していたことを確認いたしました。

バイヤーズドライブを運営する株式会社トランスペクトでは、今後もユーザー様の事業利益拡大のために、さらなる提携店舗数の増加・商材の拡充に尽力してまいります。


▽「バイヤーズドライブ」 サービス概要
https://buyersdrive.com/
- 提携店舗数:38店舗
- 総店舗数:111店舗
- 取り扱いブランド数:400以上
- 取り扱い商品数:50万点以上

【株式会社トランスペクトについて】
https://transpect.jp/
創業以降、アパレル小売り事業を主軸としながら、「バイヤーズドライブ」など個人事業主のバイヤー向けサービスを展開。2020年より、オリジナルのスポーツ・アウトドア製品の企画・販売をスタート。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社トランスペクト 担当:戸叶
TEL:03-5207-2774(受付時間 10時〜19時)
e-mail:press@transpect.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トランスペクト >
  3. 6周年を迎えるバイヤー向け仕入れ網提供サービス「バイヤーズドライブ」ユーザーの事業利益がコロナ禍で約27%増加。