VungleがSaaS型モバイルゲーム分析企業のGameRefineryを買収

この買収により、コンテキストターゲティングとクリエイティブなインテリジェンス機能がVungleのモバイルパフォーマンス広告プラットフォームにさらなる革新をもたらします。


2021年3月3日東京、Vungle (vungle.co.jp) は本日、フィンランドに本社を置く業界大手のSaaSモバイルゲームアナリティクス企業、GameRefineryを買収したことを発表しました。GameRefineryのプラットフォーム「Game Intelligence」は、Zynga、King、Rovio、Ubisoft などのワールドクラスのディベロッパーに利用されており、クラウドベースの開発ツールからユーザーリテンションと収益化におけるインサイトを提供しています。16万以上のゲームアプリに渡るGameRefineryの豊富なコンテキストデータは独特で革新的なターゲッティング機能をVungleのプラットフォームにもたらし、今日におけるプライバシー重視のIDFA変更後の環境でも、コンテキストをベースに関連したキャンペーンを配信でき、ユーザー獲得パフォーマンスを向上することで広告主に貢献します。

また、GameRefineryが持つ画像認識と独創的なタグ付け機能がVungle Creative Labs (VCL) で活用されるようになります。最先端のクリエイティブとユーザー獲得におけるVCLの豊富な経験が、スタイルやジャンルのマッチングを含むビジュアル要素の詳細な分析を合わせることで、業界をリードするパフォーマンスレコメンデーションを最大手の顧客に提供できます。

 

VungleのCEO、ジェレミー・ボンディ氏は次のように述べています。「Vungle、GameRefinery、Algoliftは共に、開発プロセスを担うゲームチームおよびプロダクトチーム、スケーリングフェーズにおけるマーケティング、UA、グロースチーム、そしてアウトカムを測定・強化するデータチームが利用できるオンリーワンのプラットフォームを提供します。Vungleの新しいファミリーとして素晴らしいGameRefineryチームが加わり、これまでにないほど強力にディベロッパーのみなさまを支援できることをとても光栄に思います。」

GameRefinery 共同創立者およびCEOのマーカス・ラマーク氏は、「GameRefineryは、差別化されたモバイルゲーム分析プラットフォームを構築し、ディベロッパーが開発においてクリエイティブなパフォーマンスやターゲティングで優れた力を発揮できるよう、支援していることを大変誇りに思っています。ゲーム開発者がデザイン、広告、収益化を実現するために必要なゲームアナリティクスや独自のクリエイティブインテリジェンスを構築するという、Vungleと共通のビジョンがあり、この度彼らのチームに加わることを非常にうれしく思っています。」

また、Vungleのプロダクト本部のバイスプレジデントであるマーティン・プライス氏は、「統合されたサービスにより、Vungleは、より深く独創的な分析とインサイト、コンテキストに基づくターゲティングレコメンデーションとレポートを使い、Vungleのプラットフォームの複数分野に渡り広告主をサポートできるようになります。iOS 14や業界全体のプライバシー関連の変化を考えると、広告プレースメントをよく理解してより効果的なクリエイティブターゲッティングを推進するための、これまでと違った方法を見つけることが今まで以上に重要になります。GameRefineryの買収により、豊富なデータの組み合わせが手に入る点で、まさにそれが可能になります。」と述べています。

「GameRefineryとVungleはどちらもHuuuge Gamesにとって不可欠なパートナーで、過去数年にわたって当社ゲームのファンユーザー基盤の拡大をサポートしてもらいました。」とHuuge GamesのCEOであるアントン・ゴフィン氏は述べています。「この両社はモバイルゲームのディベロッパーが求めているものへ足並みがそろっており、今こうして力が合わさったことは、IDFA変更後、つまりコンテクストの世界へ移行した後も、成長を手助けしてくれるすばらしいツールの宝庫に我々がアクセスできることを意味しています。」

GameRefineryの共同創立者であるマーカス・ラマーク氏、ベリ・ペッカ・ジョクネン氏、ジョエル・ジョクネン氏、およびGameRefineryの全チームがVungleに参加することになり、引き続き、フィンランドのヘルシンキにある同社のオフィスで活動します。

 

Vungleについて (www.vungle.co.jp)
Vungleは成長とエンゲージメントにおける信頼のパートナーとなり、ユーザーがアプリに出会い、体験する方法を変革します。モバイルアプリの開発者はVungleと提携し、創造性とパフォーマンスを向上させ革新的なアプリ内広告体験を通じてアプリの収益化を実現します。Vungleのデータ最適化広告は10億種類以上のユニークなデバイス上で表示され、ユーザーエンゲージメントや収益を高め、独立系スタジオからRovio、Pandora、Microsoftなどの有名企業を含むパブリッシャーや広告主に貢献しています。本社はサンフランシスコにあり、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、ベルリン、北京、東京、ソウル、シンガポール、ロサンゼルス、ニューヨークに拠点を置いています。

GameRefineryについて (www.gamerefinery.com)
Zynga、Wargaming、King、FunPlus、DeNAなどの大手モバイルゲーム会社をクライアントに持つGameRefineryは、モバイルゲーム市場における機能レベルのデータの先駆的なプロバイダーであり、数十万のゲームを網羅するデータベースを常に成長させています。GameRefineryのプラットフォームは、独自のアルゴリズムと専門のアナリストチームを使用して、ディベロッパーや投資家、パブリッシャーが成功の背景にある要因を明らかにし、ゲームが順調である理由と制作前からLiveOpsまで同じことを再現する方法を理解できるようにします。

この件のお問い合わせは下記にお願い致します。
press@vungle.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Vungle >
  3. VungleがSaaS型モバイルゲーム分析企業のGameRefineryを買収