~コロナ禍における1on1を支援する「エアリーフィードバッククラウド」先行リリース版を販売開始~【EDGE】音声感情解析によりオンラインでの1on1を支援

<報道関係各位>                                    2021年3月30日
プレスリリース
EDGE株式会社

600社超80,000以上のユーザーに、人事課題解決に特化したコミュニケーションプラットフォーム「エアリー」を提供するEDGE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐原資寛、以下EDGE)は、コロナ禍における上司・部下のコミュニケーション支援サービスとして、エアリーフィードバッククラウドβ版の検証を進め、先行リリース版利用企業の募集を開始いたしましたので、お知らせいたします。


コロナ禍における1on1の変化
 感染対策の一環としてテレワークやオンライン会議システムが普及したことにより、仕事のあらゆる場面においてITツールの活用が主流となっています。上司と部下の間で行われる1on1においても密閉空間の会議室にこもって長時間会話をすることを避けるため、オンライン会議システムの活用が徐々に浸透しつつあります。一方で物理的な距離が離れることで、相手の状況把握が難しくなり、問題も起きています。当社顧客においてもこれまで日常の会話量や顔を合わせる機会が多かったことでカバーしてきたものの、オンライン化で一気に社員の状況を把握する難易度が上がり、部下の感情変化に気付けず、特定部署において大量離職が発生しているといった相談が寄せられるようになりました。

エアリーフィードバッククラウドとは
 エンゲージメント向上や生産性向上、人材育成の観点から1on1実施の効果が注目される中、上司にとってのハードルの高さから1on1導入に踏み切れない企業も多くいることがわかりました。また秘匿性の高い内容が含まれているため、第三者を介在させて改善点を洗い出し、客観的に評価する仕組みが作りづらいという点も、1on1の質を高めることを難しくしていました。エアリーフィードバッククラウドは適切な1on1実施のためのガイドラインを提示し、音声分析から1on1中の上司・部下の感情の推移を可視化し、発話割合を計測することで、理想的な1on1に近づけていくことを支援するHRテクノロジーです。客観的なデータによる1on1の振り返りを実現することで、1on1の実施ごとに質を向上させることができます。今後は心理的安全性を計測するための要素をスコア化して改善を促す仕組みや上司に対してのアドバイス機能を実装していき、5月初旬の製品版リリースを予定しております。

先行リリース版について
 EDGEでは、コロナ禍以前から1on1における心理的安全性を相互に担保する仕組みとして音声感情解析を取り入れた1on1支援システムを開発してまいりました。α版ユーザーとの協業を経て、昨年末にはさらに多くの企業とともに開発を進めるべくβ版ユーザーを募集いたしました。コロナ禍において1on1に対する課題が顕在化したことにより申し込み受付開始直後に満枠となったため、この度、先行リリース版として有償での利用を前提に申し込み受付を開始いたしました。先行リリース版にお申し込みいただいた企業に対しては初期費用無料に加えて、月額費用についても製品版リリース以降に渡り、継続して20%引きにて提供いたします。上限30社、申し込み期限は2021年4月末としております。期限到来前に上限に達した場合には、申し込みを締め切り、以降は製品版の申し込み予約を受け付けます。

利用企業の声
 現在、従業員数10名未満の中小企業から5万名超の大企業まで、ユーザー数も5アカウントから200アカウントまで、幅広いユーザー層にβ版ユーザーとしてご協力いただいております。現在、株式会社Smart edge、株式会社セルム、株式会社日伝、メリービズ株式会社、リスタンダード株式会社、株式会社Works Human Intelligence(順不同)ほか15社が利用中です。

<利用企業からいただいたコメント>

・1on1支援のシステムとして1on1のログが残せるサービスを利用していたが、ログを残すだけでは現場に継続して利用してもらうことができず、1on1改善を促すことができるサービスを探していた。音声から感情解析を試みる仕組みが大変興味深く、今後1on1改善を促す機能の強化を期待しています。

・上司/部下間のコミュニケーションを客観視する難易度は非常に高く、上司側の自己満足に陥っているケースも多かったと思うが、そこにメスを入れることができる仕組みだと感じている。


今後、β版利用企業ならびに今回募集する先行リリース版利用企業の声も反映し、製品版リリースに向けた開発を進めてまいります。

■ 関連URL
EDGE株式会社 オフィシャルサイトhttps://edge-inc.co.jp/
エアリーシリーズ https://airy.net/
エアリーマネジメントクラウド https://airy.net/management/
エアリーフィードバッククラウド https://airy.net/feedback/
エアリーフレッシャーズクラウド https://fresher.jp/
エアリーダイバーシティクラウド https://airy.net/diversity/
エアリーエデュケーションクラウド https://airy.net/education/
エアリーエンゲージメントクラウド https://airy.net/engagement/
エアリー for アルムナイ https://airy.net/alumni/
エアリー for キャンパス https://campus.airy.net/

■ 会社概要
社名EDGE株式会社
所在地〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目14-11 天翔赤坂ビル 506
代表者代表取締役 佐原 資寛
設立2021年1月28日(資金調達のため新設した法人の設立年月日、事業運営を行っている法人の設立は、2017年4月3日)
資本金4,900万円
連絡先TEL:03-5759-0332
URLhttps://edge-inc.co.jp
事業内容 研修・OJT支援、ダイバーシティ推進、新卒採用支援、離職率低減、エンゲージメント向上、OBOGタレントプール、1on1支援、マネジメント力向上支援など、人事課題に特化したコミュニケーションプラットフォーム「エアリー」の提供、人財開発・組織開発に関するコンサルティング




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. EDGE株式会社 >
  3. ~コロナ禍における1on1を支援する「エアリーフィードバッククラウド」先行リリース版を販売開始~【EDGE】音声感情解析によりオンラインでの1on1を支援