【CSPI-EXPO2021】第3回 建設・測量生産性向上展 ~次世代を担う、最先端技術が一堂に~

2021年5月12日(水)~14日(金)幕張メッセ 展示ホール1・2・3、屋外展示場

 


 建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)は、建設機械や測量機器の業界を牽引する企業が一堂に会し、次世代を担う最先端技術、製品、サービスなどを紹介する日本最大級の展示会です。 

 建設業界は、五輪関連や東日本大震災の復興需要でこの5年間バブルと言われてきました。コロナ禍にあっても堅調で、現在は「ポストコロナ」を見据え、業務効率や働き方改革に向けてのスピードアップが以前にもまして重要視されています。本展示会では、人非接触・リモート技術などを始めとする国の推奨する「業界のICT化」や、人材不足解消など長年の課題事項に対しての解決策を業界最新製品・基調講演という形で開催するなど、建設業界・測量業界の融合、そして生産性向上のための提案をおこないます。

 2021年は、前回のCSPI-EXPOより約100社・約250小間増加し、出展社約300社・展示ブース約1400小間という過去最大規模での開催を予定しています。創立100周年を迎える小松製作所(コマツ)、日立建機、コベルコ建機、住友建機、クボタ、ヤンマーなど日本が世界に誇る建機メーカーが勢揃いするほか、測量機器大手のトプコン、ニコン・トリンブル、ライカジオシステムズなども出展。建設業界に必要不可欠なレンタル業務を牽引する大手4社(アクティオ・カナモト・西尾レントオール・レンタルのニッケン)全てが勢揃いし、各社オリジナル製品も発表されます。最新ドローン活用など、「i-Construction」や建設業のデジタル・トランスフォーメーション(DX)の鍵になる展示も多く予定されております。

■幕張メッセに最新の建設・測量における技術・製品が集結!
 ● 最新の建機・重機・高所作業車・工法・ドローン・ソフトウェアなどが幕張メッセに大集結!
 ● 建設業界(建築・土木)と測量業界という親和性の高い2つの業界の展示会を開催!
   この2つの業界のコラボレーションにより、注目度の高い展示会になっています。
 ● 屋外展示場では、建機・重機・アタッチメント・トラック・電動工具など
       
様々なデモンストレーションを実施!

■建設(建築・土木)・測量業界の課題と動き
 <課題と動き①:高齢化に伴う人材不足>
  総務省によると、建設業の就業者数は2019年に499万人とピーク時の1997年から約27%減。
  55歳以上が全体の3分の1を超えており、若い担い手の呼び込みは急務となっております。

 <課題と動き②:新型コロナウイルス感染症対策>
  新型コロナウイルス感染症は建設現場の働き方にも影響を与えています。3密を回避するため、
  公共工事の現場で非接触・リモート型の働き方への転換が求められています。

  <課題と動き③:国土交通省、DX推進本部設置>
   社会資本整備とその担い手である建設業をデジタル化、非接触・リモート化へと転換させる省内の
       推進体制を整備。DXの概念が公共事業や社会資本の維持管理に取り入れられ、ビジネスモデルを
       変革しております。

【「第3回建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO2021)」のみどころ】
 
■建設(建築・土木)・測量業界の課題と動き ※聴講無料・事前申込制、
    今年も特別な講師を迎えたセミナーを毎日開催します。

 ◎注目のセミナー
  ●「建設現場のデジタルトランスフォーメーションの実現へ」

    株式会社小松製作所 執行役員 四家 千佳史氏(5/12(水)13:00~14:00・A会場)

    2020年4月からは、建設産業のデジタルトランスフォーメーションの実
    現を加速させる、新たなIoTデバイスとアプリケーションの導入を順次
          開始し、これまでの建設生産プロセスの部分的な「縦のデジタル化」だ
          けでなく、施工における全工程をデジタルでつなぐ「横のデジタル化」
          を進めることで、現場での施工の最適化を可能としていきます。本講演
          では、その活動をご紹介します。

  ●「Solution Linkageによる建設業の意識改革」
   
日立建機株式会社  株式会社川畑建設 (5/13(木)13:00~14:00・B会場)

   日立建機株式会社のICTソリューションの紹介と、山口県光市の株式会社川畑
   建設が建設業における担い手不足の課題に対し、人材不足を補うためにICT最
   新機器を投入し、大規模工事だけではなく中小規模の工事に対しても従業員
   が働きやすく魅力ある環境作りや経営の効率化を実現したICT施工事例をご紹
   介します。また、日立建機のSolution Linkage Mobileを活用した環境改善・
   効率化の事例もご紹介します。

  ●「国交省における建設施工のDX化の取組み」
    ~実証評価や基準整備など先進技術の普及に向けた環境づくり~
     国土交通省 総合政策局 公共事業企画調整課 施工安全企画室 室長 新田 恭士(5/14(金)
     14:50~15:50・A会場)
       国土交通省では、インフラの建設・維持管理・災害対応にロボットやAI等の新技術の導入を進めている。
     建設業の担い手不足、気候変動による災害の増加など、社会インフラを取り巻く様々な課題に対応するた  
     め、新技術導入環境の整備の一環として、ICT施工関連の技術基準の策定(i-Construction施策)や新技
     術活用システム(NETISテーマ設定型)制度による技術の実証評価などに取組んでいる。講演では、この
     ような取組みを紹介するとともに、施策立案の第一線で感じている今後の展望について触れたい。

 ■業界の最新情報やノウハウを大公開‼ ※聴講無料
  会場では、出展者による製品・技術のPRセミナーも毎日開催します。

 ◎注目のセミナー
  ◆「コベルコ建機のICTへの取り組み」

    ​~ICT時代を生き抜くための建機の役割~
   
コベルコ建機株式会社 酒井 満(5/12(水)~14(金)10:20~11:20・C会場)
 
  ◆「陸上・水中レーザードローン及び長時間飛行を可能にした

    小型ハイブリッドドローンのご紹介」
    株式会社アミューズワンセルフ CTO冨井 隆春(5/12(水)14:20~15:20
    D会場)

  ◆「ロボットを活用したインフラ管理のデジタルツイン」

          株式会社イクシス 代表取締役 山﨑 文敬(5/13(木)15:40~16:40・C会場)


その他の特別セミナー情報はCSPIホームページ内でご覧になれます。
https://cspi-expo.com/20_prseminor_a

国土交通省【i-Constructionとインフラ分野のDXの推進について】や
業界を牽引する小松製作所の【建設現場のデジタルトランスフォーメーションの実現へ】
など多数のセミナーを予定


【開催概要】
 ◆名    称: 第3回建設・測量 生産性向上展(CSPI-EXPO2021)
        http://cspi-expo.com/
 ◆会    期: 2021年5月12日(水)~14日(金)
        10:00~17:00(※最終日14日(金)のみ16:00まで)
 ◆会    場: 幕張メッセ 展示ホール1・2・3ホール、屋外展示場
 ◆入 場 料:  3,000円(税込)招待券をお持ちの方および事前来場登録者は無料
        ※高校生未満入場不可
 ◆主    催: 建設・測量生産性向上展実行委員会
 ◆後    援: 経済産業省、国土交通省
 ◆協    力: (公社)土木学会、(一社)全国土木施工管理技士会連合会、(一社)日本建設業連合会、
          (一社)全国建設業協会、(一社)全国中小建設業協会、(一社)国際建設技術協会、
        (一財)建設業振興基金、(一社)日本建設機械工業会、(一社)日本建設機械施工協会、
        (公財)日本測量調査技術協会、(公社)日本測量協会、(一社)日本測量機器工業会、
        (一社)全国測量設計業協会連合会、(一社)建設コンサルタンツ協会、(一社)日本橋梁建設協会、
          (一社)プレストレスト・コンクリート建設業協会、(一社)ドローン測量教育研究機構、
        (一社)日本UAS産業振興協議会[順不同]
 ◆協力展示会:ハイウェイテクノフェア (公財)高速道路調査会
 ◆併催催事: CSPI-EXPO特別セミナー、出展者による製品・技術セミナー、
 ◆来場対象: 建設業界・測量業界に携わるビジネスパーソン(国・地方自治体、スーパーゼネコン、
        サブコン、鉄道会社・道路会社、ディベロッパー、公共施設、設計事務所、商業施設、
        学校/福祉施設、ビル管理会社、法人施主/事業主、商社・代理店)、工業高校生徒・
        高専生徒・理系大学生ほか
 ◆来場者数: 40,000人(予定)
 ◆展示規模: 出展社 約300社 展示ブース1400小間 総面積24,410㎡
        [前回実績:出展社219社・展示ブース1150小間・展示面積22,000㎡]

 ⇒最新情報のチェックは公式ウェブサイトで →http://cspi-expo.com/
 
公式ウェブサイトで、出展製品・サービスの情報などをチェックでき、「CSPI-EXPO」をより深く、より分か
    りやすくご覧いただけます。また、会期中はウェブサイト上でLIVE配信を実施(予定)し、各出展ブースの様
  子をご確認頂けます。

⇒プレス取材及びご来場の事前登録について
 
5月12日(水)~14日(金)の会期中は、プレスルーム前にて、プレスバッジ・報道資料をお渡し致します。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■お問い合わせ先
 建設・測量生産性向上展 運営事務局
 〒102-0074 東京都千代田区九段南4-8-30 アルス市ヶ谷 3F
 TEL:03-3237-3430 FAX:03-3237-5009 e-mail:office@cspi-expo.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)実行委員会 >
  3. 【CSPI-EXPO2021】第3回 建設・測量生産性向上展 ~次世代を担う、最先端技術が一堂に~