ALLDAYが代々木に帰ってきた! 新緑の5月、「ALLDAY 2021」開催決定!!

”聖地”代々木公園バスケットボールコートを舞台に5月1日(土)-2日(日)の2Daysで争われる50チームトーナメント


コロナ禍による長い自粛期間を経て、国内最大級のストリートボールトーナメント「ALLDAY」が”聖地”代々木公園バスケットボールコートで復活します。代々木公園での開催は、2019年10月以来、実に19ヶ月ぶりとなり、注目の日程は、5月1日(土)、2日(日)の2days(※雨天の場合は5月4日(祝)5日(祝)に順延)です。2005年の誕生から17年目を迎えるALLDAYは、今年も変わらず年齢・性別・国籍・キャリアは不問で、予選枠49チームに前大会チャンピオンを加えた50チームがトーナメントで争います。

■開催概要
タイトル:ALLDAY 2021 SPRING

開催日時:
5/1(土) 予選トーナメント 10:00〜
5/2(日) 本戦トーナメント 12:00〜
※雨天予備日:5/4(火祝)-5(水祝)

会場:代々木公園バスケットボールコート (東京都渋谷区神南2-3)

注意事項:
※コロナウィルス感染症対策により、参加チームの人数を制限する場合があります。
※コロナウィルス感染症対策により、観客席の有無は現在検討中です。

主催:NPO法人コンポジション / 代々木公園サービスセンター
後援:一般社団法人渋谷未来デザイン
協賛:ジョーダン ブランド
協力:FLY Magazine
大会サイト:https://flymag.jp/feature/16195/
 

ALLDAY 5ON5 BASKETBALL TOURNAMENT

日本のストリートボール(ストリート・バスケットボール)界が誇る最大の5ON5トーナメント。年齢・性別・国籍・キャリア及びカテゴリ一切不問の完全オープンエントリー制。2005年2月、代々木公園内にナイキジャパンが2面のフルコートを寄贈したことを機に、NPO法人コンポジションにより2005年8月に第1回トーナメントが開催。代々木公園バスケットボールコートを国内ストリートボールの”聖地”として知らしめる大会として、国内外のプレイヤーから常に注目を集めている。

代々木公園バスケットボールコート

2005年、ここを日本のストリートボールの聖地にしたいという思いで、ナイキジャパンの寄贈により生まれた代々木公園バスケットボールコート、通称YOYOGIは、現在東京渋谷のみならず日本はおろか世界中のボーラーに知られるPLAYGROUNDになった。2006年には故人となったコービー・ブライアント、2019年にはラッセル・ウェストブルックといったNBAのスーパースターも訪れたYOYOGIでは、公園での「遊び」の延長から成熟したストリートスポーツを通じて、個人が持つルーツや価値観、そこから生まれるスタイルが尊重され、ダイバーシティを体現するコミュニティが形成されている。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NPO法人 KOMPOSITION >
  3. ALLDAYが代々木に帰ってきた! 新緑の5月、「ALLDAY 2021」開催決定!!