TGパワー、ティーガイアの運営するドコモショップ4店舗でCO2排出量削減の実証実験を開始

TGパワーは2021年4月以降、ティーガイアの運営するドコモショップ4店舗へ対し、CO2排出量削減の実証実験として、Tesla製の蓄電池Powerwallを採用し、実証実験を開始。

News Release

2021年5月10日

TGパワー、ティーガイアの運営するドコモショップ4店舗でCO2排出量削減の実証実験を開始
 
太陽光発電システムによるPPA事業を展開する株式会社TGパワー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:奥山 賛生、以下TGパワー)は2021年4月以降、親会社である株式会社ティーガイア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金治 伸隆)の運営するドコモショップ4店舗において、蓄電池システムを導入し、CO2排出量削減の実証実験を開始いたします。
各店舗には既に太陽光パネルを導入し、PPAサービスで電力を供給しておりますが、今回蓄電池を導入することで、昼間に太陽光で発電した電気を夜間や災害による停電時に使用することができます。これによって、再生可能エネルギーの自家消費比率10%向上、店舗全体でのCO2排出量50%削減(太陽光発電システムのみと比較し、10%前後の削減量増)を見込んでおります。
また、本実証実験においては、Tesla製の蓄電池Powerwallを採用しております。高いコストパフォーマンスと性能を兼ね備えた製品であり、既に海外ではVPPにも活用されているといった発展性の高さも評価しました。
今回の実証実験の結果を基に、蓄電池を含めたPPAサービスの商品化を進めており、既にPPA契約を行っている顧客への提供および新規受付を検討してまいります。

TGパワーでは、太陽光発電システムと蓄電池との連携によるBCP対策、再生可能エネルギー活用の促進を通じ、さらなる事業の拡大とサービスの深化に取り組んでおります。国際社会の共通課題であるSDGs(持続可能な開発目標)の解決に向け、今後もクリーンエネルギーの活用によるSustainableな社会の実現へ取り組んでまいります。

■導入対象店舗
ドコモショップ日高店(埼玉県日高市)、ドコモショップ八街店(千葉県八街市)、
ドコモショップ鎌取店(千葉県千葉市)、ドコモショップ山武成東店(千葉県山武市)
 

 

 



PPAサービスについて】
初期投資やランニングコストの負担なく、店舗や工場、倉庫などの屋根に太陽光発電システムを設置し、発電した電力を直接施設へ供給するサービスです。お客様は、使用した分の電気料金をお支払いいただきます。
電力コスト低減やCO2排出量の削減に加え、災害時の非常用電源としても活用いただけます。

【株式会社TGパワー公式サイト】
https://tg-power.co.jp/

【本件に関するお問合せ先】
株式会社TGパワー 事業企画部
info@tg-power.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TGパワー >
  3. TGパワー、ティーガイアの運営するドコモショップ4店舗でCO2排出量削減の実証実験を開始