27歳社長が率いる精鋭クリエーター集団動画広告市場の急成長を牽引する「Off Beat」株式投資型クラウドファンディングを開始

~創業一ヶ月目で黒字化、さらに10ヶ月の売上高2800万円超!~

近年増加するYouTubeを中心としたSNS上での動画広告需要の中で、日本が誇る漫画・アニメに特化した動画制作事業を手がけるOff Beat株式会社 (東京都 代表取締役:井手 大貴)は株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2021年4月17日(土)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。


【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/216

当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について
漫画・アニメに強い動画広告制作プラットフォームを構築し、さらにマネタイズ強化、NY進出を目指す

 

5G到来やコロナ禍による“お家時間”の増加等から動画視聴時間が増え、動画広告需要は増加の一途をたどっている中、Off Beat株式会社は2020年6月の創業から現在に至るまでに、120社以上の取引先企業と50人を超えるクリエーターを抱え、月に1000本もの動画を量産する体制の構築に成功しています。この度、これまでの動画制作事業をプラットフォーム化した「エディワークス」の立ち上げを目指し、2021年4月12日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたしました。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、より多くの企業に動画広告を提供するとともにクリエーターに活躍の機会を創出することで事業の成長に繋げます。募集期間は2021年4月17日~2021年4月19日、上限とする募集額は 30,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。


Off Beatの強みは、代表の井手とCOOの中村が前職の大手インターネット広告会社で培った営業力により、多くのクライアントとクリエーターを獲得することができる点、さらに、ご依頼いただいたクライアントの100%近くがリピーターとなっており、取引社数の約30%から毎月発注をいただけている点です。弊社は、綿密な分業体制を構築することで企業側からの短納期での大量発注に対応でき、多くのクリエーターに案件を回す好循環を生み出すこと、これにより業界相場から約30%安い価格設定を実現できており、圧倒的な価格優位性を構築することに成功しています。今後は「IPクリエイション事業」を展開することによってライセンス収入でマネタイズを強化し、隠れた名作漫画をアニメ化し大手動画配信プラットフォームに展開、さらにアニメコンテンツを武器に海外進出することで企業の成長を目指します。
 


 

■会社概要

・会社名:Off Beat株式会社
・所在地:東京都渋谷区松濤1-28-2 WORK COURT 渋谷松濤
・代 表:井手 大貴
・設 立:2020年6月
・事業内容:動画制作事業・アカウント運用事業・SNS広告運用事業
・URL    : https://offbeat-inc.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Off Beat株式会社 >
  3. 27歳社長が率いる精鋭クリエーター集団動画広告市場の急成長を牽引する「Off Beat」株式投資型クラウドファンディングを開始