クラウドファンディング挑戦中  ワオレムール双子の赤ちゃん誕生

関係者各位
プレスリリース
                                                                                                                名護自然動植物公園株式会社
                                                                                                      ネオパークオキナワ園長 宮里 好一

                                                           クラウドファンディング挑戦中
                                        「READYFOR」にて1,300万円を目標に支援募集

ネオパークオキナワでは3月1日~4月30日の期間クラウドファンディングサービスREADYFORにてクラウドファンディングプロジェクト「心から愛おし沖縄の動植物に愛の手を ネオパーク応援プロジェクト」を開始し、支援金1,300万円を目標に挑戦中でございます。
 今回クラウドファンディングで皆様からいただくご支援金は、ネオパークオキナワで暮らす動物たちへの飼料代に充当させて頂きます。目標金額の1300万円を越えていただきましたご支援は、やんばるの野生生物、国際的に希少な生物の保護事業、地域の子供たちの教育活動費として大切に活用させて頂きます。
 残り2週間を切り目標まで30%、最後まで目標達成に向け取り組みを進めて行きます。引き続きご支援ご協力の程宜しくお願いいたします。 
(クラウドファンディングページURL:https://readyfor.jp/projects/neopark)


【本件の問い合わせ先】
ネオパークオキナワ
名護自然動植物公園株式会社
担当者:安部航平、土井晃
メールアドレス:cf@neopark.co.jp


                                                     ワオレムール双子の赤ちゃん誕生
2021年3月2日弊園にて飼育しておりますワオレムールに新たな命、双子の赤ちゃんが誕生いたしました。
ネオパークオキナワで双子が生まれるのは6年ぶりとなります。また、母マハロは現在15歳で、今までに合計12頭の仔を生んでおります。(今回の双子含む)


名前はエコルとエハー、出産から1カ月半が過ぎ、お母さんと背中によじ登ったり、少し離れて冒険を始め、今が一番可愛い盛りです。

ネオパークオキナワ内「国際種保存研究センター」にて飼育中ですので、ぜひ会いに来てくださいね。
 
  1. プレスリリース >
  2. 名護自然動植物公園株式会社 >
  3. クラウドファンディング挑戦中  ワオレムール双子の赤ちゃん誕生