「道外地方空港所在地域におけるメディアタイアップ情報発信事業」4月26日より募集開始!応募締切は5月21日です!

公益社団法人北海道観光振興機構では、令和3年度「道外地方空港所在地域におけるメディアタイアップ情報発信事業」への応募について、現在募集中です。

 1 事業の目的
道外地方空港の所在地域から道内への旅行需要を喚起するため、地域メディアの活用を通じ、北海道観光の魅力発信強化を図り、一般消費者の北海道に対する興味・旅行意欲を向上させ、他県との相互送客を促進し本道への誘客を図る。

2 事業の取組方針
  北海道内の特集であり次の(1)~(4)の条件を満たすものであること。
(1)エリアを絞った拠点周遊型観光、滞在型観光を想起させる企画
(2)身近で手軽に行ける北海道、何度も行きたくなる旅のイメージを想起させる企画
(3)以下のいずれかのポイントが明確である企画
  ①市場性(ファミリー層、女子旅層、趣味・嗜好層/アクティブシニア)
  ②テーマ性(「ウポポイ(民族共生象徴空間)」「世界自然遺産知床」「アドベンチャートラベル(AT)」「北海道・北東北縄文遺跡群」「温泉」「スポーツ」「写真」など)
  ③ストーリー性(アイヌ文化、歴史、人、文化など)
(4)取材対象素材
・北海道内各地域のリアルな観光コンテンツをPRするため、当機構で運用・発行する観光コンテンツを各コース
 複数取り入れ取材することと。(指示書参照)

3 応募要件
提案者の要件:提案者の対象となる者は、次の通りとする。
・助成対象者
 道外地方空港の所在県(※)に存する雑誌、ウェブサイト、テレビ、ラジオ等の各種媒体を有するメディア事業者(代理店含む、支社等含む)
 ※新潟県、富山県、石川県、長野県、静岡県、茨城県、広島県、福岡県、香川県、熊本県、沖縄県
・対象経費および金額
 取材経費(航空代金、宿泊費、北海道内交通費、体験取材費等。ただし、取材対象外の飲食代は除く)と編集費を対象とし、1件当たり500千円(税込)を上限とする。

4 応募締切
令和3年5月21日(金) 12:00 必着
詳しくは、以下のURLからご覧下さい。
https://www.visit-hokkaido.jp/company/publication/detail/465

<報道関係の皆様へのお願い>
標記内容について、貴媒体にてご掲載いただけましたら、お手数ですが、下記事業担当者もしくは広報用メールアドレスまで掲載紙面等を共有いただきますと幸いです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人北海道観光振興機構 >
  3. 「道外地方空港所在地域におけるメディアタイアップ情報発信事業」4月26日より募集開始!応募締切は5月21日です!