多忙な教師の採点業務を効率化し、質の高い指導を実現最新版「EdLogクリップ採点支援システム Version 2.5」を発売

〜 既存ユーザーには、今回の最新版(Version2.5)を無償提供 〜

教員の採点時間を削減するEdLogクリップ採点支援システムを機能強化し、学習者の理解状況を把握し、きめ細やかな個別指導ができる機能を搭載した「EdLogクリップ採点支援システム Version 2.5」を2021年8月30日(月)より発売いたします。
報道関係各位

2021年8月27日
株式会社EdLog


多忙な教師の採点業務効率化し、質の高い指導を実現
最新版EdLogクリップ採点支援システム Version 2.5」を発売
〜 既存ユーザーには、今回の最新版(Version2.5)を無償提供 〜

株式会社EdLog(本社:東京都港区、代表取締役:中川 哲)は、2018年より提供を開始した教員の採点時間を削減するEdLogクリップ採点支援システムを機能強化し、学習者の理解状況を把握し、きめ細やかな個別指導ができる機能を搭載した「EdLogクリップ採点支援システム Version 2.5」を2021年8月30日(月)より発売いたします。なお、これまでEdLogクリップ採点支援システムを導入済みのユーザーには、最新版(Version 2.5)をご利用いただける権利を無償で提供いたします。

今回発売するEdLogクリップ採点支援システム Version 2.5では、各種AI機能の実装により、これまで以上に採点時間を削減できるとともに、教員が手作業での採点時と同様に、採点業務のあらゆる場面で解答者毎の解答用紙全体が見えるプレビュー機能を設け、学習者の理解状況を把握できる機能を実装しました。また、手作業での採点同様に解答用紙への書き込み指導が行えるよう「デジタルインクによる手書き」「キーボード入力」「図線やスタンプ挿入」といった機能を実装しました。 これらの機能により、本システムを用いた場合に、採点業務が単なる機械的な作業にとどまらず、指導と評価の一体化につながるよう教師を支援します。

【URL】 http://www.edlog.co.jp
 





EdLogクリップ採点支援システムの3つの特徴
  1. これまでのテスト実施方法を変更せず、簡単な操作で採点にかかる時間を大幅削減
    学校で行われている単元テスト・定期テストを一切変更することなく従来どおりに実施し、採点時のみ本システムを利用します。本システムのAI設定※1 ・ 正誤判定※2 サポート機能による簡単操作で、採点時間を大幅削減します。
  2. 採点結果の詳細データを簡単取得
    採点終了後に、全解答者の各問題の正誤情報がデータで入手できます。採点結果のデータ分析により、今後の学習指導の方針決定に役立ちます。
  3. 学習者ひとり一人の学習状況を確認し、細かく個別指導
    丸付け(正誤判定)作業中に、誤答個所に対してコメント・書き込み解説を行うことにより、個別学習者へ適切な指導が行えます。また、コメント機能により解説付き模範解答も自動生成します。

※1 解答欄のAI枠設定サポート機能、※2 選択記号問題でのAI正誤判定(一文字のみ)サポート機能

   (各種AI機能には、認識精度に限界があります。ご利用の際は、ご自分でもご確認ください。)


EdLogクリップ採点支援システム Version 2.5製品概要】
価格:オープン価格
販売方法:全国販売店経由、もしくは、個人向けは直接販売


株式会社EdLogについて
【会社概要】
会社名:株式会社EdLog
所在地:〒105-0012東京都港区芝大門 1 丁目 10 番 11 号 芝大門セ ンタービル 8 階
代表者:中川 哲
設立:2017年(平成 29 年)
URL:http://www.edlog.co.jp/
事業内容:ソフトウェア開発、IT導入コンサルティング、業務改善コンサルティング


【お客様からのお問い合わせ先】
EdLogお客様窓口
e-mail:infor@edlog.co.jp


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社EdLog (代表)
e-mail:pr@edlog.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社EdLog >
  3. 多忙な教師の採点業務を効率化し、質の高い指導を実現最新版「EdLogクリップ採点支援システム Version 2.5」を発売