Makuakeプロジェクト開始3時間で目標達成!日本ワイン×木製グラス 

~日本で数少ない木地師と秋田のワイナリー~

6月13日から7月末までMakuakeプロジェクトで応援購入募集中!秋田県のワイナリーこのはなと石川県の匠頭漆工がコラボ。日本ワインと木製ワイングラスで、コロナ禍の今だからこそまるで森の中で焚火を囲みながら自然と一体になるようなおうち時間をお楽しみ下さい。

 

秋田県で日本のブドウから日本ワインを造るワイナリーこのはなと、石川県で「木」本来の色味と温かみ、一つ一つ異なる木目の美しさを生かした器を造る匠頭漆工がコラボし、2021年6月13日よりクラウドファンディングを開始いたしました。
Makuake URL:https://www.makuake.com/project/winerykonohana/

日本ワイン × 木製ワイングラス
◯伝統ある木地師の技術で造られた木製グラスで日本のブドウのワインを飲む
Makuakeにて日本ワインと木製ボトルキーパー、木製ワイングラスのセットを限定セットで販売しております。
日本ワインと木製のワイングラスという自然の恵みの組み合わせ。ふれた瞬間、口にした瞬間、日本の自然を体感することのできるセット、日本のワイナリーと木地師のこだわりと技術をお届けします。
コロナ禍の今だからこそ、まるで森の中で焚火を囲みながら自然と一体になるようなおうち時間をお楽しみ下さい。



◯日本ワイン鴇 彌(Amaneshi) 赤辛口
日本固有のブドウ品種である3種類の山ブドウの交配品種をブレンドした辛口の赤ワインです。
ワイナリーこのはなではこれまでもブレンドワインを発売してまいりましたが、今回の彌(Amaneshi)はブレンド比率を変え、日本ワインの飲みやすさと自然な香りを生かしたまま、より深みのある味わいを実現したこのはなの新しいブランドです。



〇木製ワインキーパーと木製グラス
石川県加賀市山中にある創業70年以上の木地師の会社、匠頭漆工がその技術と国産の木を使用して作った木製グラスが、今回のワインキーパーとIPPONGI、匠久杯です。日本に数少ない木地師と呼ばれる木工職人により、一つ一つ手作業で造られた器です。
見ていてうっとりするような繊細な曲線美とふわっと膨らんだボウル部分が特徴。
奥行きと深みのある味わいを更に器が引き出します。丁度良いサイズ感なので、ワインはもちろん、アイスコーヒーや和酒など様々な遊びのある飲み方もおすすめです。

 
  • SNS等での取り組み
ワイナリーこのはなはこだわりの日本ワイン製造だけではなく、今までに無い企画にも挑戦しております。これから一緒に、日本ワインを通じて日本を盛り上げてまいりましょう!
Instagram
ワイナリーこのはな:https://www.instagram.com/winery_konohana/
 匠頭漆工:https://www.instagram.com/shozushikko/

■会社概要
商号  : 株式会社MKpaso
代表者 : 代表取締役 三ケ田 一彌
所在地 : 秋田県鹿角市花輪字下花輪171
設立  : 昭和47年
事業内容: 果実酒製造業
資本金 : 1,500蔓延
URL  : https://www.mkpaso.jp/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MKpaso >
  3. Makuakeプロジェクト開始3時間で目標達成!日本ワイン×木製グラス