~東日本大震災から10年~ 2021年5月15日(土)感謝を伝える花火を打ち上げ

全世界どこからでも見れるライブ配信、「世界に届け!Thank you from Tohoku キャンペーン」を実施

三陸地域の団体・個⼈が中⼼となって発⾜した「三陸花火競技大会実行委員会」(岩手県陸前高田市、実行委員長 浅間勝洋)は、岩手県陸前高田市にて、ライブ配信で鑑賞頂く無観客の花火を2021年5月15日(土)に打ち上げます。
 未だ新型コロナウイルスが猛威を振るうなか、東日本大震災から10年が経過した2021年。世界中の人々へ、これまでの復興支援の感謝の気持ちを伝えるため、東北の更なる復興と繁栄への願いを込めた開催となります。本イベントは、YouTube(https://www.youtube.com/watch?v=8EHC9TzCK5Y)をはじめ、17LIVE、Instagram Live、Vimeo、Clubhouse、Twitter LIVE、Facebook LIVE、LINE LIVE(五十音順にて掲載)にてライブ配信を行う他、花火の事前プログラムも多数ご用意しています。また、今回のイベントではClubhouseを運営側の無線として使用し新たな取り組みにチャレンジします。普段は見ることのできない花火大会の裏側を花火を見ながら体感いただけます。
本イベントは、ライブ配信でご鑑賞頂く無観客のイベントとなります。一般の方のご来場は固くお断りいたします。※メディアの方のご取材は事前にFIREWORKS株式会社 PR事務局までご連絡ください。

 また、本イベントに先駆け、世界中の人々に花火を届けるため「世界に届け!Thank you from Tohoku キャンペーン」を実施します。ご参加いただいた方には、三陸花火競技大会実行委員会の制作するアフタームービーのエンドロールに、お名前と国名、または都道府県名を掲載します。ぜひ感謝の花火を世界中に届けるご協力をお願いいたします。
 
  • 「世界に届け!Thank you from Tohoku キャンペーン」
■参加方法:下記ハッシュタグを含む内容をご自身のSNSアカウントで投稿し、情報を拡散。
「東北から感謝の花火を打ち上げ!2021年5月15日開催!#fromtohoku #国名、または都道府県名」@sanrikuhanabi(タグ付け)」
■投稿例 :#fromtohoku #China @sanrikuhanabi
■投稿場所:Twitter, Instagram, Facebook
■投稿期間:5月8日~5月23日



当日は、世界に感謝を伝える3つの曲に合わせて、花火を打ち上げます。

①Celtic Woman - Amazing Grace
今回の花火を計画するにあたり、我々は「平和」という言葉で日本伝統の和火を連想しました。その静かで優しい火色は祈りや癒し、または温もりなど様々な感情を呼び起こします。 和火のスクリーンに投影すれば、この激動の10年間も心穏やかに振り返ることができるのではないかと想いこの曲を選びました。

②Lady Gaga, Ariana Grande - Rain On Me
東日本大震災から10年、我々は今新型コロナウイルス流行といった様々な災いに直面しています。しかし、辛いことから乗り越えることで、人は必ず強くなります。全世界が苦しむ今ですが、「But at least I'm alive」という歌詞があるように、生きているからこそその先の未来もあります。花火を通して、上を見上げてもらいたいと思い、2曲目にこの歌に決めました。また、曲名「Rain On Me」というタイトルから、花火はほぼ枝垂れてくるもので構成しました。 止まない雨はありません。やむのを待つだけでなく気持ちを切り替えて、雨さえも楽しめるようになりたいという想いを込めています。

③ONE OK ROCK - Be the light
最も深い悲しみ、苦悩、絶望・・・でも温かく包み込んでくれるようなメロディと聞いた後に残る未来への希望を表現したくこの曲を選びました。頭上に降り注ぐ優しい煌めきは傷ついた心を癒やす灯し火となり、夜空を焦がす鮮烈な輝きは未来を照らす希望の光となれば幸いです。また、配信を見ている皆様に、少しでも私たちが本日伝えたかった思いが伝わっていることを信じ、いつか三陸地方に、三陸花火大会に足を運んでいただけることを願って、最後のミュージックスターマインを打ち上げます。
さらに、当日は花火の打ち上げに先駆け、さまざまなコンテンツを準備しております。YouTube Liveにて、14時より三陸花火競技大会実行委員会から、三陸の今を伝えるトークや花⽕⼤会談義、普段は見ることのできない花火打ち上げ前の現場より花火師の様子や安全祈願のご祈祷の様子などを配信いたします。


<5月15日(土)花火開催概要>
■開催日         :2021年5月15日(土) ※荒天の場合は、中止
■番組時間        :14:00~20:00
■打ち上げ時間  :19:30頃~ 10分程度
■打ち上げ場所  :非公開                     
■主催          :三陸花火競技大会実行委員会 一般問い合わせ先:info.sanrikuhanabi@gmail.com
■協賛          :日産自動車株式会社、TOYO TIRE株式会社、夢カナYell Project Supported by auじぶん銀行

<5月15日(土)番組配信タイムスケジュール>
14:00    :「三陸の今を伝える」
      復興からの歩み、これからの歩みについて現地の映像と合わせて伝えます。
15:00    :「みんなで祈ろう!オンライン祈祷」
      花火を打ち上げ前の安全祈願のご祈祷の様子を生配信。
      花火師と一緒に安全祈願をするもよし、コロナ終息を願うもよし、皆さん好きなことを願いましょう!
15:30    :「花火大会会議室」
      各地の花火大会主催者や実行委員会を交えて花火打ち上げまでの秘話や苦労を語り合います。
16:10    :「花火師と打ち上げ現場潜入」
      打ち上げ前の現場から花火師の裏側や花火にかける想い、当日の見どころのご紹介します。
16:50    :「女子大生×イケメン花火師座談会」
      花火や花火大会に対する想いについて、女子大生とイケメン花火師がユルく話すブレイクタイム。
17:30    :「実行委員会なんでやってるんかい?」
      三陸花火大会実行委員会メンバーの花火に対する想いや普段の姿を紹介。
18:10    :番組内容調整中
18:40    :みんなでカウントダウン!「世界に届け!Thank you from Tohoku」 
      ゲストも登場。打ち上げ直前スペシャルタイム。
19:30    :打ち上げ時刻 ※日本語・英語の同時アナウンスを予定
19:45    :エンディング
20:00    :配信終了
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FIREWORKS株式会社 >
  3. ~東日本大震災から10年~ 2021年5月15日(土)感謝を伝える花火を打ち上げ