オンラインマーケットプレイスStockX、DropX方式のアパレル限定発売で日本ブランド#FR2とコラボレーション

5月12日より#FR2とコラボレーションしたグリーンカラーのTシャツとショーツのコレクションをStockXで販売開始
StockXでの日本ブランドとの初となるコラボ発売及び、同社初となるStockXによるブランディングが施された製品を展開

StockX(ストックエックス)は12日、DropX(ドロップエックス)で#FR2と協業したことを発表いたします。StockXはスニーカー、アパレル、エレクトロニクス、コレクティブル、アクセサリーなど、カレントカルチャー商品の取り扱いで世界をリードするECマーケットプレイスです。日本ブランドとのDropXでのコラボレーションは今回が初めてとなります。DropXとは消費者直接取引(DtoC)での商品発売手法で、革新的なブランドやクリエイターが直接StockXのグローバルユーザーに向けて限定品を販売する機会を提供するものです。

 

 


今回の#FR2とのコラボレーションによるDropXは日本時間5月12日(水)午後12時に開始し、StockXでのみ入手可能な特別リリース品として限定モデルのTシャツとショートパンツを展開いたします。リニューアルされたStockXのロゴとカラーリングを披露するコレクションは、いずれもグリーンカラーで、すべて両社のロゴがプリントで配されています。StockXが日本のブランドとともにDropXを開催するのは今回が初となり、またDropXを通じてStockXブランディングが施された商品が出るのも初めてとなります。
また、原宿の#FR2ギャラリー「#FR2 x StockX POP-UP」では5月15日と16日にホワイトカラーを発売。同期間中は日本ブランドとの初DropXコラボを記念して、店頭販売限定のホワイトコレクションでStockXが原宿の#FR2ギャラリーを占拠します。

■商品詳細
StockX x #FRコラボ スウェットパンツ
(カラー)ホワイト、グリーン 
(サイズ)M・L・XL 
(価格)14,300円(税込)
StockX x #FRコラボ Tシャツ
(カラー)ホワイト、グリーン 
(サイズ)M・L・XL 
(価格)7,700円(税込)

※ノベルティとしてオリジナルソックスとステッカーを数量限定でプレゼントいたします。
配布条件:
5月12日(水) から、Drop Xにて商品をお買い上げの方
5月15日(土)・16日(日)に、#FR2(店舗)にて商品をお買い上げの方
*配布は先着順になります。

また、StockXではDropXのリリースに加えて、StockX Excursions: Tokyoも公開。StockX Excursions(ストックエックス・エクスカージョン)とは、特定の都市や地方について、ローカルコラボレーターによるストーリーや体験談、オススメ商品を取り上げたデジタルコンテンツです。地域ごとに独自の切り口で展開され、東京版ではクリエイターやインフルエンサーとして、ファッションディレクターPOGGY(小木”ポギー”基史)氏、セレクトショップ「UNION LA」オーナーのChris Gibbs(クリス・ギブス)氏、アーティストHAROSHI(ハロシ)氏、「doublet」デザイナーの井野将之氏などを迎えました。

StockX Japan シニア ディレクター
Duy Doan(デュイ・ドーン)
「日本初のDropXコラボで、#FR2とのパートナーシップを組むことができ、一同喜んでいます。私たちは、ローカルのクリエイターを、グローバルのユーザーに紹介し、その商品へのアクセスを世界中のユーザーに提供することが、とても重要だと考えています。今後も、日本のStockXユーザーとより深いつながりを築き、この市場のニーズに最高水準のサービスで応えるために必要な投資を行いたいと考えています。」

StockXカルチャーマーケティング バイスプレジデント
Tom Woodger (トム・ウッジャー)
「日本には、1980年代の原宿にまでさかのぼる、スニーカーやストリートウェアに深く根ざした豊かなデザインの歴史があります。日本のブランドとの初のDropXコラボレーションを通じて、その象徴的なカルチャーの歴史に敬意を表し、#FR2のように今日のカルチャーを盛り上げている製品やブランドへの独占的なアクセスをユーザーに提供してまいります。DropXとIPOを通じての商品のリリースは、『世界中のStockXのお客様に共感していただけるクリエイティブなコラボレーションを広めていく』という私たちのコミットメントでもあります。」


DropXについて
DropXとは消費者直接取引(DtoC)での商品発売手法で、革新的なブランドやクリエイターが直接StockXのグローバルユーザーに向けて限定品を販売する機会を提供するものです。2020年8月に初めて実施され、J.バルヴィンとFunko Pop!(ファンコポップ)、ケンダル・ジェンナーとムーンオーラルケアとヘロンプレストン、ヘブル・ブラントリー、88ライジングとマテルなどのトップブランドやミュージシャン、クリエイターらと組んで限定商品を発売しています。DropXは、IPO(新規商品公開)と並ぶStockXのDtoCでの発売手法です。これらの革新的なリリース方法は、StockXのユーザーにブランド限定品やコラボ品へのアクセスを提供するために開発されました。

DropXの仕組み:ブランドかクリエイターと提携して制作した限定商品をStockXのプラットフォーム上で限定販売。DropX開始日には、世界のどこからでもStockXにアクセスして、出品額で即購入するか、希望額で入札することができます。

StockXについて
StockXはスニーカー、アパレル、エレクトロニクス、アクセサリーやコレクティブルなどの成長し続ける巨大なオンライン市場に焦点を当てた、デトロイトに本社を置く最先端テクノロジー企業です。強力なプラットフォームではダイナミックプライシングを活用し、世界各地で需要の高い消費財に対して、購入者と販売者をつなげます。リアルタイムの価格データによって、圧倒的にアクセスしやすく可視化された市場を実現し、公正な市場価格に基づく購入と販売を可能にしています。StockXには幅広い商品ジャンルを網羅しており、何百ものブランドが掲載されています。ジョーダンブランド、アディダス、ナイキ、シュプリーム、ベイプ、オフホワイト、ルイ・ヴィトン、グッチのほか、コレクティブルではカウズや村上隆などのアーティスト作品、エレクトロニクスでは業界屈指のメーカーであるソニー、マイクロソフト、NVIDIA、アップル製品などを取り扱っています。2016年に創業し、現在では世界13ヶ所の事業所と11ヶ所の鑑定センターで1000人を超える従業員を擁し、200以上の国と地域でサービスを展開しています。
https://stockx.com/ja-jp/
 
■ #FR2 (Fxxking Rabbits)について
写真中心の社会を捉えたブランドで2014年12月からスタート。世界が写真中心のコミュニケーションになっていることからInstagramを中心にブランド認知を図る。ウサギのカメラマンというコンセプトのもと「カメラマンの着る服」というテーマに沿ったアイテムを展開する。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. StockX Japan 株式会社 >
  3. オンラインマーケットプレイスStockX、DropX方式のアパレル限定発売で日本ブランド#FR2とコラボレーション