無料!事業再構築補助金を活用したグランピング 申請サポートを受付開始

グランピングビジネスの研究・調査および開業コンサルを行う一般社団法人 全国グランピング協会(大阪市北区 代表・金森正高)は、この度、経済産業省の「事業再構築補助金」に関する相談業務増加を受け、無償対応で事業再構築補助金の申請サポート業務を開始します。
1.事業再構築補助金を機にグランピング参入検討企業が急増しています

長引くコロナ禍により、多くの中小企業の経営環境はますます悪化しています。
一方、グランピングビジネスはコロナ禍においても、3密回避を連想させる事業形態であるため、堅調な経営成績の施設が多いことが度々報道されています。

グランピングがコロナ対応しやすいビジネスであることは、各業界の事業者に広く知られるところとなり、グランピングに関心を持つ事業者が急増しています。
 



特にコロナ禍で多大な影響を受けている宿泊業界や飲食業界では、事業再構築補助金を経営再建に活用しようという意向が強く、その対象として、コロナ禍の有望ビジネスであるグランピングに多くの注目が集まっています。


2.グランピングビジネスは歴史が浅く、経営データが乏しい

グランピングビジネス自体は、まだまだ歴史が浅い業界です。

2015年、2016年頃から国内グランピング施設の開業件数は増加傾向ですが、2021年5月時点で全国約400ヵ所の施設数であります。同3000ヵ所のキャンプ場や同50000ヵ所のホテルと比較しても、まだまだ少数派といえる状況です。

■関連記事(グランピング業界の市場規模)
https://glamping-association.or.jp/glamping-market/


このような背景から、歴史の浅いグランピング業界に関する経営情報や統計データは公開されているものが少なく、事業再構築補助金申請における事業計画立案に苦戦されている事業者も多いのが実情です。


3.グランピングの専門家による無料対応の申請サポート

全国グランピング協会は、グランピング施設の普及拡大と業界発展を通じて地方創生に貢献する目的で設立された団体です。そのような設立趣旨と「コロナ禍で大胆な経営改革が必要な事業者を救う」という事業再構築補助金の創立背景を鑑み、申請サポートサービスを全面無料化することにいたしました。

■事業再構築補助金の詳細はこちら(中小企業庁特設サイト)
https://jigyou-saikouchiku.jp/


全国グランピング協会には、過去、2016年より5年以上にわたり多種多様なグランピング施設の開発・開業に関わり、施設運営を熟知したスタッフが多数在籍しております。
 



展開エリアについても、関東圏・関西圏・中京圏・中四国・九州にて実績があり、地域特性や開発にかかる各種規制についても熟知しております。


4.申請サポートの内容と流れ
 



5.事業者情報

・一般社団法人 全国グランピング協会

・代表理事 金森正高

・大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田11F
 

6.お問合せ
こちらから、お問合せをお願いいたします。

URL:https://glamping-association.or.jp/jigyosaikouchiku/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人全国グランピング協会 >
  3. 無料!事業再構築補助金を活用したグランピング 申請サポートを受付開始