幅広い業界から注目を集める日本最大の情報セキュリティコンテスト「SECCON 2021」今年も開催します

5月22日(土)-23日(日)の「SECCON Beginners」を皮切りに「CTF for GIRLS」、「SECCON Workshop」、「SECCON CTF」、「電脳会議」を年間を通して順次開催します

SECCON2021SECCON2021

​特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)(事務局:東京都港区、会長:田中英彦)のSECCON実行委員会(事務局:東京都港区 日本ネットワークセキュリティ協会内、委員長:花田智祥)は、日本における最大規模のセキュリティコンテストイベントである「SECCON 2021(セクコン2021)」の実施計画をまとめ、本日公表しました。

SECCONはCTF(Capture the Flag)競技「SECCON CTF」を中心として、CTF入門者向けの「SECCON Beginners」、女性のための「CTF for GIRLS」、セキュリティ技術をハンズオンで学ぶ「SECCON Workshop」、セキュリティ技術者のためのオープンカンファレンス「電脳会議」等のイベントで構成されています。今年度は5月22日(土)-23日(日)に開催する「SECCON Beginners」を皮切りとして、来年2021年3月までに「SECCON Beginners」計2回、「CTF for GIRLS」4回、「SECCON Workshop」3回、12月に「SECCON CTF」と「電脳会議」を予定し、計10回以上のイベントを開催します。なお、「SECCON Beginners」ではCTF問題チャレンジの常設サイトもオープン予定です。詳しくは以下の開催概要ならびにSECCON2021ホームページ(https://www.seccon.jp/2021/ )を参照ください。
開催形式は、今年度も新型コロナウィルス感染症COVID-19の感染拡大防止の観点からインターネット上のオンライン開催とします。

  • セキュリティコンテスト「SECCON 2021」開催概要
■主催:特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA) SECCON実行委員会
■開催期間:2021年5月~2022年3月(随時、ホームページで開催日を公開します)
■開催方式:インターネットを利用したオンライン開催
■概要:以下の複数のイベントで構成
・「SECCON CTF 」世界中からオンラインで参加するCTF大会(12月10日-11日開催)
・「SECCON Beginners」CTF未経験者向け勉強会(5月22日-23日および夏季開催)
・「CTF for GIRLS」女性のためのCTFワークショップ
・「SECCON Workshop」オンラインにて講義と演習のワークショップを開催
・「電脳会議」講演、パネル討論、オープンカンファレンスなど(12月18日-19日開催)
■ホームページ:https://www.seccon.jp/2021/
※ CTF(Capture the Flagの略)は、世界各地で開催されているセキュリティ技術を競うコンテストの総称として利用されています。セキュリティのスキルを用いて隠された答え(Flag)を探し出す攻防形式、答えをサーバーへ送信するクイズ形式などがあります。
  • 背景と目的
情報セキュリティ人材を育成するために、コンピュータサイエンスを専攻する学生だけではなく、多様な人材を掘り起こすための様々な競技会の実施の必要性が政府の各種提言において指摘されています。
このような背景からJNSAは、世界で通用する実践的情報セキュリティ人材の発掘・育成を最終目標として、IT/ICTに関わるすべての人材(開発者、テスト実施者、利用者)への情報セキュリティの考え方や知見を広めることで裾野を広げ、その中から世界に通用するセキュリティ人材を輩出して日本の情報セキュリティレベルを世界トップレベルに引き上げることを目的として「SECCON」を開催しております。
今年度も「SECCON CTF」や「SECCON Workshop」を随時開催するほか、女性限定のワークショップ「CTF for GIRLS」やCTF未経験者向け「SECCON Beginners」もオンライン開催します。情報セキュリティに関心を持つ若年層を中心に、セキュリティ技術の底上げと人材の発掘・育成を目的として、本競技会・勉強会を継続して実施します。
社会人のみならず、大学、大学院、高等専門学校等の学生も対象に本競技会・勉強会を継続して実施していくことで、我が国における情報セキュリティ人材のすそ野の拡大、レベルアップを図り、グローバルにおいても第一線で活躍することのできる人材の輩出を目指します。
  • SECCON2021詳細
◇SECCON CTF
参加チーム数と参加国、双方とも年々増加する日本最大級のセキュリティCTF大会(国際)です。本年は12月11日(土)から12日(日)にオンライン開催されます。
◇SECCON Beginners
日本国内のCTFのプレイヤーを増やし、人材育成とセキュリティ技術の底上げを目的としたCTF未経験者向け勉強会です。海外のCTFでも上位に入る若手のCTFプレイヤーにより運営されており、CTF未経験の方でもCTFに参加できるよう、わかりやすくセキュリティ技術を教えるワークショップです。5月22日(土)から23日(日)に開催されるSECCON Beginners CTF 2021の参加方法についてはホームページで現在公開中です。また、夏にもBeginnersオンラインイベントが予定されており、更にはいつでもCTFの問題に挑戦できるCTFの常設サイトもオープン予定です。
◇CTF for GIRLS
情報セキュリティ技術に興味がある女性を対象に、気軽に技術的な質問や何気ない悩みを話しあうことが出来るコミュニティを作る事を目的に立ち上げられました。コミュニティ形成の一環として情報セキュリティ技術について学ぶワークショップや、その他女性向けCTFイベントの開催を行っており、毎回定員に達する人気イベントなっています。随時複数回開催します。開催日時、参加方法についてはホームページで公開します。
◇SECCON Workshop
テーマに沿った講義(プログラミングや脆弱性検出、ハードウェアなどを予定)と、講義内容を実践する演習で構成するワークショップを今年もオンラインで開催予定です。随時複数回の開催を予定しています。開催日時、参加方法についてはホームページで公開します。
◇電脳会議
12月18日(土)-19日(日)実施予定のセキュリティ技術者向けのオープンカンファレンスです。セキュリティに関する講演・プレゼンテーション(招致講師、スポンサー企業からの招待講師ら)をオンライン配信いたします。プログラム詳細は後日公開いたします。
  • 協賛企業の募集
JNSAでは、このような取組みを日本でも継続的に実施するために、民間企業から広く協賛を募り、SECCONを運営しています。
我が国における情報セキュリティ人材のすそ野の拡大、レベルアップが図られ、グローバルにおいても第一線で活躍することのできる人材の輩出を期待するとともに、本活動をご支援いただける協賛企業を継続的に募集しています。スポンサーメニューをご用意しておりますので、詳細はSECCON運営事務局(JNSA内)(info2021@seccon.jp)までお問い合わせください。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会 >
  3. 幅広い業界から注目を集める日本最大の情報セキュリティコンテスト「SECCON 2021」今年も開催します