約5億3,000万円のシリーズA資金調達実施のお知らせ

ソニア・セラピューティクス株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長兼CEO:佐藤亨)は、2021年6月11日、株式会社ファストトラックイニシアティブ(リード投資家)、SBIインベストメント株式会社、株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ、三菱UFJキャピタル株式会社、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)、epiST Ventures株式会社、株式会社MAKOTOキャピタル、肥銀キャピタル株式会社が運用するファンドを引受先とする第三者割当増資により、総額約5億3,000万円のシリーズA資金調達を実施したのでお知らせ致します。これにより、これまでの資金調達および助成金による当社の累計調達額は約7億3,000万円となりました。
当社は、東京女子医科大学、東北大学、東京医科大学で築かれた技術とノウハウを活かしてがん治療機器「集束超音波(HIFU:High-Intensity Focused Ultrasound)治療装置」を開発すべく、2020年2月に設立しました。HIFU治療は、放射線被曝が無いことから繰り返し治療ができ、がんに対する次世代治療として期待されています。当社は、そのHIFU治療装置を難治がんの一つである膵がんへの新たなモダリティとして開発を進めています。
 



今回のシリーズA資金調達、東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社が実施する「令和 2 年度次世代イノベーション創出プロジェクト2020 助成事業」 及び国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が実施する「シード期の研究開発型スタートアップに対する事業化支援(NEDO-STS)」によって次世代型HIFU治療装置の開発を加速し、当社のビジョンである“音響工学(超音波)でがん患者さんに新たな未来をもたらす”を一日でも早く実現するよう、社員一同邁進して参ります。


【本ラウンドにおける投資家一覧】(順不同)
  • 株式会社ファストトラックイニシアティブ(本社:東京都文京区)
  • SBIインベストメント株式会社(本社:東京都港区)
  • 株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ(本社:福岡県福岡市)
  • 三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区)
  • 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)(本部:埼玉県川口市)
  • epiST Ventures(本社:東京都新宿区)
  • 株式会社MAKOTOキャピタル(本社:宮城県仙台市)
  • 肥銀キャピタル株式会社(本社:熊本県熊本市)

【会社概要】
会社名   :ソニア・セラピューティクス株式会社
代表取締役 :佐藤 亨
設立日   :2020年2月
事業内容  :集束超音波(HIFU)治療装置の研究開発
ホームページ:https://www.sonire-therapeutics.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニア・セラピューティクス株式会社 >
  3. 約5億3,000万円のシリーズA資金調達実施のお知らせ