WebライターによるWebライターのためのメディア「Webライターのトリセツ」をリリース

Webライターが急増した今だからこそ“確かな情報”を

株式会社realwave(本社:葛飾区立石、代表取締役三森真奈美、以下「realwave」)は、2021年6月21日(月)" WebライターによるWebライターのためのメディア”『Webライターのトリセツ』をリリースいたしました。
「Webライターのトリセツ」 https://writer-torisetsu.realwave.co.jp/



この度リリースした『Webライターのトリセツ』は、Webライターとして最前線で活躍するライターが「Webライターになりたい人」「すでに独立したWebライター」に向け、次の4つのカテゴリーの記事を寄稿するスタイルのメディアです。
  1. Webライターのなり方
  2. Webライターで稼ぐノウハウ
  3. Webライターにおすすめの本
  4. Webライターの実態

すでに公開されている記事は、realwave運営のライター勉強会コミュニティ『SP-ACE(スペース)』の講師執筆によるもの。
『SP-ACE』https://realwave.co.jp/sp-ace


『Webライターのトリセツ』は、昨今、急増したWebライターに“確かな情報”を届けることをミッションとしております。それと同時に、弊社運営の『SP-ACE』受講生の実践の場として、そして学びの場としても、当メディアは有意義な使い方ができると考えております。

■Webライターの現状

ライター勉強会コミュニティ『SP-ACE』に集まった受講生の声を聴くと、次のような悩みがあるWebライターが多いと感じています。
  • 単価が上がらない……
  • 仕事が取れない
  • Web記事の構成ってどうやって作ればいいの?
  • 聞ける人が身近にいない
Webライターの多くは、基本的に一人の力で仕事を取り、継続をいただき、収益を上げていかなければならないフリーランス。わからないことを聞ける先輩もいなければ、指示してくれる上司もいません。

昨今では、文字単価0.5円以下など最低労働賃金をも下回りかねない報酬で受注するライターも少なくありません。

Webライターが急増した今、ライターを始めたばかりの方でも無理なく学べる環境を整えることこそが、この業界の発展につながると弊社は考えております。

無料で学べる『Webライターのトリセツ』。そして年額7,040円(税込・決済手数料込)、月600円以下で学べる『SP-ACE』。弊社はこの2つのアプローチで、Webライター界の発展を目指してまいります。

■Webライターのトリセツ執筆者およびSP-ACE講師

亀梨 奈美


2016年Webライターとして活動開始。2020年にはライティングとともに一連の集客支援を事業とする株式会社realwave設立。ライター向けのセミナー・講義への登壇多数。


とうせ ななみ


東京大学文学部卒。大学卒業後、東証一部上場企業に勤務し、プロダクトマネージャーとしてアプリサービス運営・ディレクションに従事。経済メディアに寄稿多数。

芦田 おさむし


都内オンラインゲーム企業で企画・運営・チームマネジメントに従事後、42歳でフリーライターとして独立。SEO記事からインタビュー、イベントレポート、記者会見と多彩なコンテンツ形態に対応し、2019年の年間執筆数は1,300記事にのぼる。

今後は、コンテンツとともに寄稿いただけるWebライターも増やしていく予定でおります。

■お問い合わせ

  • “WebライターによるWebライターのためのメディア”『Webライターのトリセツ』
  • ライター勉強会コミュニティ『SP-ACE』

いずれもお問い合わせは、realwaveまでお寄せください。
株式会社realwave https://realwave.co.jp/

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社realwave >
  3. WebライターによるWebライターのためのメディア「Webライターのトリセツ」をリリース