こびナビがマンガコンテスト「コロナマンガ大賞」を開催します

日本でも新型コロナワクチンの職域接種が開始され、ワクチンについての情報の需要が益々高まっています。一方で、「ワクチンを接種すると不妊になる」「遺伝子が組換えられる」などの不正確な情報も広く発信されており、不安に感じる人が多くいるのが現状です。
こびナビ(CoV-Navi)は、新型コロナウイルス感染症およびそのワクチンについて正確な情報を発信するため、一般社団法人保健医療リテラシー推進社中が運営するプロジェクトです。この度、こびナビでは新型コロナウイルス感染症およびそのワクチンについての理解を促進するため、マンガコンテストを開催します。コロナ禍の負担やワクチン普及後の生活への期待、ワクチンのメカニズムなどについてのマンガやイラストを制作していただき、各界の著名人が作品を評価します。コンテスト終了後には、優秀作品を制作いただいた方と別途契約し、連載マンガを掲載していくことで、ワクチンに関する正確な情報をわかりやすくお伝えすることを目指しています。

 

 


■審査員
審査員長 こしのりょう(マンガ家)
審査員 佐渡島庸平(株式会社コルク代表取締役社長)
ゆうこす(タレント)
堀江貴文(実業家)
松山洋(株式会社サイバーコネクトツー代表取締役社長)
和久井香菜子(少女マンガレビュアー・ライター)
木下喬弘(こびナビ副代表)
前田雄太(株式会社まんがたり代表取締役社長)

■応募要項(特設サイト参照:https://covnavi.jp/manga/
【応募対象】
どなたでもご応募いただけます

【募集部門】
下記3部門を募集します。
・「新型コロナワクチンの仕組み」部門(4〜10ページ)
新型コロナワクチンのメカニズムについてわかりやすく解説するマンガを募集します。ワクチンについてこびナビの医師が解説した動画を参考にしていただき、mRNAがどのようにして細胞内に取り込まれ、どのように免疫を手にするのかということをマンガで表現していただきます。ただし、挿絵のついた教科書ではなく、「マンガとしてのストーリー性」も評価の対象とします。
(▼新型コロナワクチンの仕組み解説動画:https://www.youtube.com/watch?v=DCFizKVciZQ
・「コロナと私たちの生活(フリーテーマ)」マンガ部門(4〜10ページ)
新型コロナに関するマンガを募集します。コロナによって以前とは違った世界になりました。その中でも、どう前を向いて歩んでいくのか。そしてコロナが終わった後にどう過ごしていきたいか、あなたの感じていることを率直に送ってください。みんなが勇気づけられるような作品を、多くの方にお届けしたいと思っています。
・「コロナと私たちの生活(フリーテーマ)」イラスト部門(1枚)
上記のマンガ部門と同様のコンセプトでイラストを募集します。1枚のイラストの中にあなたの想いを込めてください。

【受賞特典】
・大賞(1作品)
3部門の中で最も優秀であった作品1つに大賞を授与します(イラストの可能性もあり)。
賞金10万円+各メディアへの掲載
また、こびナビが監修する「コロナに関する情報発信」をするためのマンガ・イラスト制作を優先的に依頼させていただきます。
・マンガ・イラスト部門入賞(2作品)
大賞を受賞した作品以外の2つの部門に部門賞を授与します。
賞金5万円+各メディアへの掲載
・審査員特別賞(4作品)
佐渡島さん、ゆうこすさん、堀江さん、松山さんがそれぞれ1作品ずつ選び賞を授与します。
賞金1万円+各メディアへの掲載可能性あり

【募集期間】
2021年6月30日〜2021年8月7日まで

【結果発表】
2021年8月中旬を予定
こびナビHPならびに、公式Twitterで発表します

【エントリー方法】
▼下記Googleフォームよりお申し込みください
https://forms.gle/v1j9ah1PdmDBciwAA

 


【協賛・後援】
MESプロモーション株式会社
日刊SPA!
女子SPA!
株式会社サイバーコネクトツー
東京マンガレビュアーズ
横浜市医療局

【主催】
こびナビ(CoV-Navi)
事務局:covid19vaccinejapan@gmail.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人保健医療リテラシー推進社中 >
  3. こびナビがマンガコンテスト「コロナマンガ大賞」を開催します