第一目標「300万円」達成とネクストゴールへの挑戦。クラウドファンディング初挑戦中!

「江戸から続く旧家の文化財を未来へ 田中本家博物館の運営にご支援を!」

公益財団法人田中本家博物館は、2021年7月9日(金)より、コロナ禍による大幅な入館料収入の減少を補うため、クラウドファンディングを開始しました。170名の方からご支援をいただき、スタートから20日で目標金額である300万円を達成しました。しかし、東京では感染者が3000人を越え、全国的な感染拡大は避けられない状況です。先行きが見通せない状況を乗り越えるため、さらなる目標として600万円を掲げ、ネクストゴール達成に挑戦します。

 

田中本家博物館は、江戸時代に活躍した豪商田中本家が伝えてきた建物、庭園、美術品、生活品を公開することで得られる入館料収入によって、文化財を維持管理し、地域の観光に貢献するために設立された私立博物館です。
新型コロナにより年間の入館者数は、それまでの4分の1以下、5,000人まで大幅に激減しました。
当館は、入館料収入によって運営されており、民間施設のため行政からの援助もなければ、後ろ盾となる企業もありません。この経営危機を乗り越え、地元も文化財を後世に伝えるために、クラウドファンディングにチャレンジしました。

当館のような地方の博物館ですが、県内外からの多くのご支援をいただき、期限を待たず目標を達成することができました。寄せられたコメントからは、多くの方が日本の文化・伝統を次世代に伝えていくことを応援してくださることがわかり励まされました。

現状を見る限り、新型コロナによる入館者の回復は当面の間、見込めそうにありません。
コロナ過を乗り越え、支援者様の期待に応えるためにも、田中本家博物館は、さらなる目標を掲げ、
ネクストゴールにチャレンジしていきます。

クラウドファンディング概要 
READYFOR「江戸から続く旧家の文化財を未来へ。田中本家博物館の運営にご支援を」
https://readyfor.jp/projects/tanaka_1733
実施期間 2021年 7/9(金)~8/13(金)
ネクストゴール目標金額 600万円

公益財団法人 田中本家博物館   担当:田中新十郎
電話:026-248-8008 メールアドレス:info@tanakahonke.org FAX:026-245-4780
http://www.tanakahonke.org

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 田中本家博物館 >
  3. 第一目標「300万円」達成とネクストゴールへの挑戦。クラウドファンディング初挑戦中!