神戸情報大学院大学が「学費全額免除特待生」を新規に募集開始!

神戸情報大学院大学(兵庫県神戸市、学長:炭谷俊樹)は、独自奨学金制度である「特待生制度(全額学費免除型)」を新たに開始しました(※1)。

対象者は、同大学院(以下、KIC)が求めている「ICTを利活用して自ら社会課題を解決する人材」になることを真剣に目指している方であれば、国籍や年齢、性別、出身学部等々は全く問われません(※2)。

これまでに70か国を超える国々から留学生を受け入れた実績で知られるKICからは、アフリカやアジアを代表するデジタル系起業家やデジタル関連政府幹部が輩出されているのみならず、日本国内でも楽天やアマゾン、TRI (Toyota Research Institute)や野村総研などICT系トップ企業や優良スタートアップへ、革新的な人材を送り込み続けています。

世界を変える「ダイヤの原石」が「真のダイヤモンド」になっていただけるように、KICはこれまでの奨学金メニューに今回全学免除型を加えて、全面的に支援していきます。

奨学金獲得条件はただ一つ、「ICTを利活用して自ら社会課題を解決する人材」になることを真剣に目指している方(※3)です。

我こそはと思われる方は、ぜひご応募ください!
https://www.kic.ac.jp/news/9834/

お問合せ
神戸情報大学院大学 広報室
seikyu@kic.ac.jp


※1: 特に優秀と認められた1名に対して、入学金、学費および施設・設備費(2年間)を全て免除することをオファーします。なお、同窓会費、修了諸経費、健康診断費、学生教育研究災害傷害保険等は免除対象外となります。詳細は選抜後に対象者へ別途御説明致します。受験人数によっては試験日を複数設けます。
※2: 受験資格要件は応募要項記載事項を注意深くご確認ください。
※3: ICTに関する一定程度の知識・技能は然るべく必要となりますが、出身学部・専攻などは限定しません

お問合せ
神戸情報大学院大学 広報室
seikyu@kic.ac.jp
  1. プレスリリース >
  2. 神戸情報大学院大学 >
  3. 神戸情報大学院大学が「学費全額免除特待生」を新規に募集開始!