“COWORKING SALON SLOTH(スロス) JINNAN” 2021.09.05 OPEN

渋谷神南に感性の合う仲間が集い、働くための談話室“コワーキングサロン SLOTH JINNAN”

アパレルブランドのディスプレイ、ショーウィンドウデザインを手がける株式会社ドラミートウキョウ(東京都渋谷区 | 代表取締役 真榮城徳尚)がディレクションをするコワーキングサロン「SLOTH JINNAN(スロス ジンナン)」が、2021年9月5日(日)にオープンいたします。

“SLOTH JINNAN _CONCEPT MOVIE” Film by kidzfrmnowhere.


場所は渋谷区神南、公園通りの裏手、ブルーボトルコーヒーを併設し刷新した北谷公園や、コロナ禍における新旗艦店の出店を行ったSTÜSSY SHIBUYA CHAPTERなどが話題になったプチ公園通りに面しています。1FにはBEAMSが展開するPilgrim Surf+Supplyが入るワイズ神南ビルの2F。

 

メインエントランス Photo by Hajime Kitani(以下写真を全て撮影)メインエントランス Photo by Hajime Kitani(以下写真を全て撮影)


WHAT “SLOTH” BELIEVES / unite for individualization, relight the format, make our life creative
コワーキングサロン(COWORKING SALON)とは「CO(一緒に)+WORKING(働く)+SALON(談話室)」。

常に音楽が流れる室内に、対話の聞こえてしまう会議室。夜になったらムーディになる照明に、ライブラリスペースで突発的に始まるトークイベント。不定期で開催されるパーティーや、いつどのタイミングで開き、誰がホストで誰がゲストかわからないバーカウンター。それらはビジネスを生み出すための“COWORKING SPACE(コワーキングスペース)”ではなく、自分の感性を仲間と共に増幅させることのできる“COWORKING SALON(コワーキングサロン)” =「共に働きながら談話をするための場所」
 

LIBRARY (定点カメラや集音設備を備え、オンライン配信等に対応した収録スタジオ機能を兼ねるLIBRARY (定点カメラや集音設備を備え、オンライン配信等に対応した収録スタジオ機能を兼ねる

SALON(フリーアドレス)/ GALLERY(各種展示会や講演会、撮影等に対応)SALON(フリーアドレス)/ GALLERY(各種展示会や講演会、撮影等に対応)


集まって労働を行うのではなく、自分たちがやりたいことに向かって共に働くためには、互いにコミュニケーションをとり、感性を確認し合う行為が必要との考えの元、設計されています。

個人のワークスペースというよりも、長時間滞在可能なカフェの方が近いかもしれません。音楽が流れ、様々な会話が聞こえる空間で、それぞれのメンバーが個性を出し合いながらクリエイティブな時間の共有を行うことを目指しています。

COWORKING SALON SLOTH JINNANはコンセプトの違う3つのエリア(SALON/LIBRARY/GALLERY)で構成されており、その日の気分で好きな席に座ることが可能です。

WEB サイト:https://sloth.salon

◆ SLOTH = ナマケモノ | 独自の世界観を貫く姿勢及び他者との共生の両立を表現

 

「SLOTH」キャラクターグラフィックス Designed by inigo studio「SLOTH」キャラクターグラフィックス Designed by inigo studio


SLOTH では、ナマケモノをパンクでエシカルな生き物と捉えました。

Sloth(英)= 貧歯目ナマケモノ科の哺乳類の総称。体長約50センチ、尾はきわめて短く、鉤(かぎ)状の爪で木の枝にぶら下がり、 動作は緩慢。歯は不完全で、柔らかな木の葉や芽を食べる。体毛は長く茶色であるが、藻類が寄生するので緑色を呈し、保護色となる。頭のすぐそばで銃を発砲しても振り向きすらせず、危険に対してゆっくり反応することは動きによって獲物を識別するワシなどの天敵から身を守るためである。緩慢な動きは、体毛に蛾を寄生させ、蛾の排出物に生えた苔を食べることで栄養分を摂取するというエコシステムを構築している。

ゆっくり動くというポリシーを貫いた結果、他者を受け入れ、共生する独自の生態系を形成してきたSloth(ナマケモノ)を、個性を貫き、他者と共生しながら独自の世界観を構築していると捉え、そのクリエイティブな生き方からコワーキングサロンのあるべき姿の発想を得ました。

 

隣接したドラミートウキョウが運営する POPUP スペース「BAR」Photo by Hajime Kitani隣接したドラミートウキョウが運営する POPUP スペース「BAR」Photo by Hajime Kitani


◆ SPACE OUTLINE
| 名称 | COWORKING SALON SLOTH JINNAN

| 住所 | 東京都渋谷区神南 1-14-7 ワイズ神南ビル 2F

| 時間 | 7:00 - 24:00
| 定休日 | 不定休

| Web | https://sloth.salon

| Instagram | https://www.instagram.com/slothjinnan/

| Facebook | https://www.facebook.com/slothjinnan/

| Twitter | https://twitter.com/slothjinnan

| Youtube | https://www.youtube.com/channel/UC7UovLP9Rjf-P6Cywek-pqQ

◆ PROJECT MEMBER
・事業主:ワイズ株式会社

・プロデュース、デザイン監修:株式会社ドラミートウキョウ

・運営管理:株式会社しんか

・参加クリエイター:有限会社アールデザインワークス、伊藤 彰浩、伊藤 篤紀(kidzfrmnowhere)、inigo studio、株式会社神山聴景事務所、木谷 元、コンクリカグ Tokyo、コンニチハトーキョー株式会社、Sano Minami Design Office、SNOW SHOVELING、吉開 勇太(五十音順)

<お問い合わせ先>
株式会社しんか 朝枝

Mail : contact@sloth.salon

  1. プレスリリース >
  2. ワイズ株式会社 >
  3. “COWORKING SALON SLOTH(スロス) JINNAN” 2021.09.05 OPEN