「2021年デジタルの日」に向けて、カウントダウン応援動画スタート!メディアアーティスト落合陽一さんが登場                                     

音楽プロデューサーKen Araiさんによる応援楽曲を初解禁                               デジタル庁らしさ満載の公式ポスター公開、および公式サイトも近日リニューアル

デジタル庁は、2021年10月10日、11日に開催される「2021年デジタルの日」に向けて、本日より、各界の様々な著名人によるカウントダウン応援動画がスタート、第一弾として、メディアアーティスト落合陽一さんの応援動画を公開いたしましたので、お知らせします。

 

さらに、音楽プロデューサーKen Araiさんによるオリジナルの応援楽曲『DIGITAL DAYS』を初解禁、デジタル庁らしさ満載の公式ポスタービジュアルも公開いたしました。なお、公式サイトにつきましても、近日リニューアルを予定しております。

■落合陽一さんによる、カウントダウン応援動画第一弾9月16より公開スタート
10月10日、11日に開催される「2021年デジタルの日」に向けて、各界の様々な著名人によるカウントダウン応援動画を本日より公開スタートします。第一弾は、メディアアーティストの落合陽一さんが登場いたします。

動画において、落合さんより、「デジタルの日」のテーマである #デジタルを贈ろう に掛けて、「この記念日に、新しいスマート家電などを取り入れて自分の生活をちょっと良くしたいと思う」とコメントをいただきました。また、愛猫が突然カメラの前に現れるなどサプライズもありました。今後も、「2021年デジタルの日」まで、続々とデジタル庁公式SNSにおいて様々な著名人の方々よりいただいた応援動画を公開していく予定です。

▼カウントダウン応援動画 落合陽一さん URL:https://youtu.be/Ex-dujQiHl0

 

 

▼落合陽一さんプロフィール
メディアアーティスト。1987年生まれ、東京大学大学院学際情報学府博士課程修了(学際情報学府初の早期修了)、博士(学際情報学)。筑波大学デジタルネイチャー開発研究センターセンター長、准教授・JSTCRESTxDiversityプロジェクト研究代表。IPA認定スーパークリエータ/天才プログラマー。2017年〜2019年まで筑波大学学長補佐、2018年より内閣府知的財産戦略ビジョン専門調査会委員、内閣府「ムーンショット型研究開発制度」ビジョナリー会議委員、デジタル改革法案WG構成員、文化庁文化交流使、大阪・関西万博テーマ事業プロデューサーなどを歴任。Prix Ars Electronica、SXSW Arrow Awards、MIT Innovators Under 35 Japanなど受賞多数。写真家・随筆家など、既存の研究や芸術活動の枠を自由に越境し、探求と表現を継続している。


■「2021デジタルの日」オリジナル応援楽曲『DIGITAL DAYS』初解禁
数々の人気ドラマの劇半音楽及び人気アーティストの音楽プロデュースを手掛けてきたKen Araiさんによる、「2021年デジタルの日」のオリジナル応援楽曲『DIGITAL DAYS』が禁しました。全国のラジオ放送 / 「2021年デジタルの日」までのカウントダウン応援動画 / デジタル庁主催のイベント等で配信される予定です。

『DIGITAL DAYS』URL:https://youtu.be/PLf-FoYQN5k

 

 


▼Ken Araiさんプロフィール

2003年Kaori Okanoとのユニットtransluvでデビュー。以降西野カナ、KAT-TUN、野宮真貴、Lisa、Double、Ryohei、moumoon、リア・ディゾン、MAX、Olivia Ong、Cover Lover Project等、数々のプロデュース、プログラミング、アレンジ、REMIX、楽曲提供等で関わるトップ・プロデューサー。既に13枚のオリジナルアルバムと26枚のEPをリリースしている。
 

 


■「2021年デジタルの日」公式ポスター公開、公式サイトをリニューアル

公式ポスターには、QRコードが大きくデザインされ「デジタル庁からのお知らせ」、「詳しくはWebで」といったテキストだけで構成されており、デジタル庁らしいシンプルかつ「2021年デジタルの日」への興味を大きくかきたてるビジュアルとなっています。9月14日より順次全国の自治体に配布され、掲出される予定です。

公式サイトは、「2021年デジタルの日」のポータルサイトとして、情報をよりわかりやすく、見つけやすく伝えていくべく、近日中にリニューアルを予定しています。「2021年デジタルの日」に取組む500社以上の企業・団体の情報を掲載しており、あなたにぴったりの情報が見つけやすくなっています。また、デジタル庁主催のイベント等の情報も随時更新していきます。

▼「2021年デジタルの日」公式サイト:https://digital-days.digital.go.jp

■デジタルの日について
デジタルの日は、デジタルに触れ、
使い方や楽しみ方を見つける日。
年に一度の、デジタルの記念日です。
実は、今年初めて創設されました。
テーマもあります。#デジタルを贈ろう です。
たとえば、祖父母にタブレット端末を贈る。
子どもと、プログラミング教室に行ってみる。
仕事なら、業務のデジタル化にチャレンジしてみる。
 
馴染みのないデジタルを知り、触れる機会を、
あなたの周りの大切な人と作りませんか。
もっと楽しいかも。より便利になるかも。
 
そんなみんなのアクションが、
日本の「人に優しいデジタル社会」を進めていく
きっかけになることを願っています。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デジタル庁 >
  3. 「2021年デジタルの日」に向けて、カウントダウン応援動画スタート!メディアアーティスト落合陽一さんが登場