【人生はドラマだ】毎日をドラマチックに!注文住宅新ブランド『dramacy(ドラマシー)』リリース スタジオ店舗を10月16日愛知県春日井市にOPEN

オープン記念としてご来場いただいた方にはオリジナルトートバッグをプレゼント!また総額250万円キャッシュバックの『モニターハウス』先着3棟まで募集中!

アーキテックス株式会社( 以下、アーキテックス 本社:愛知県岡崎市 / 代表取締役:近藤剛 )はプロの設計士が土地探しから資金計画までワンストップで手掛ける、新しい住まいづくりの新ブランド『dramacy』をリリースします。すでに社内別ブランドで経験と実績豊富な設計士が、通常は営業担当が行っている土地探しやファイナンス面の相談等をワンストップで行うことによりデザイン性や機能性を高く保ちながらも適正なコストで顧客の”理想”を実現します。

 

  • dramacy(ドラマシー)とは
dramacyは営業パーソンのいない注文住宅の新ブランドです。自社の他ブランドで経験と実績を兼ね備えた設計士が資金計画や土地探し、もちろん建物の相談からご提案までワンストップで手掛けます。
注文住宅購入において、営業パーソンはお金のことは分かっても、デザインや間取り、土地の生かし方などの専門知識は有しておらず、建物のプレゼンテーション時になって「(建物のプランに関する)説明は、設計士やインテリアコーディネーターが変わらせていただきます」というシーンは一般的です。もちろん各々の専門分野において担当者を分けることで効率性や不得意な部分をカバーするメリットもあります。半面、関係者が複数いることで『本当に伝えたいことが伝わらない』『細やかなニュアンスが伝わりづらい』『確認に時間がかかりレスが遅れる』『関係者分のコストが価格に転嫁される』といった”不”の部分も存在します。
dramacyの設計士は、設計・デザインはもちろんのこと、お金や土地、性能・構造、インテリアや外構のこともトータルで考えた上で、お客様にとってどのような暮らしが理想的かを一緒に話し合いながら形にしていきます。設計士に直接相談できるからこそ、的確かつ迅速に理想の家づくりを実現できます。

 

モニターハウス例モニターハウス例

モニターハウス例モニターハウス例

モニターハウス例モニターハウス例

 
  • 設計士がまとめて手掛けるからこそ実現できるコストパフォーマンス
同じ仕様で家を建てる場合、dramacyは県内で最高レベルのコストパフォーマンスを実現します。dramacyには営業パーソンはおらず、固定のモデルハウスもありません。一般的な住宅会社は、営業パーソンの人材費や豪華なモデルハウスの建設費・維持費、展示場の出店・維持費用など、様々なコストが見えないところで家の価格に転嫁されています。dramacyでは、通常営業パーソンが実施している業務を設計士が行うことや、現場監督を含めたチームでの綿密な打ち合わせによる無駄な工事の排除、材料ロスの削減などによりコストを抑えることで、よりコストパフォーマンスの高いお家をご提供することができます。

既存のモデルと比較しても高いコストパフォーマンスを実現既存のモデルと比較しても高いコストパフォーマンスを実現



アーキテックスグループは、これまで愛知県内で800棟を超えるお客様の家づくり、140,000件を超えるリフォーム・リノベーションのお手伝いをさせていただきました。dramacyでは、グループの仕入ルートや仕入力を生かし、他社よりも品質の高い建築資材・設備を安く仕入れています。また、外注を行わず、自社で施工やアフターメンテナンスを行うことで、お客様のご要望やお困りごとにタイムリーにご対応できると共に、コストパフォーマンスを高めています。

 

 
  • 10月16日愛知県春日井市に新スタジオOPEN&キャッシュバックキャンペーン実施!
2021年10月16日(土)にブランド1号店となる春日井スタジオを愛知県春日井市にグランドオープンします。ご来場者には限定トートバッグをプレゼントいたします(※先着順無くなり次第終了)。また、先着3棟限定で総額250万円分の建築資金や家具インテリア等をプレゼントするキャンペーンも実施中です(※キャンペーン応募には条件があります。詳しくは店舗スタッフへお尋ねください)



 
  • dramacy春日井スタジオ
■住所
愛知県春日井市柏井町3-110
■ホームページ
https://dramacy.jp/
■インスタグラム
https://www.instagram.com/dramacy_/

 

 
  • アーキテックス株式会社
愛知県岡崎市にて1998年の創業から、住宅リフォーム/リノベーション事業、新築事業、不動産関連事業に携わる”住まい”の総合プロデュース企業です。愛知県三河エリアを中心に商圏を絞り、住まいに関するあらゆるニーズに応えるマルチチャネル、複数ブランドを展開し顧客との接点を増やす事業モデルを用いて、住まいという人生に欠かすことのできない事業領域で地域社会にも貢献し続けています。顧客管理にSaaS、商談にはタブレットやオンラインシステムを導入、基幹システムをスクラッチ開発するなど積極的なテクノロジー導入も実施し、成長を続けています。

■社名
アーキテックス株式会社
■拠点
・本社
愛知県岡崎市若松東1丁目7番地5
・名古屋本部
愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング30階
■代表者
近藤 剛
■事業内容
住宅リフォーム・リノベーション事業、新築住宅事業、不動産関連事業 他
■コーポレートサイト
https://architex.jp/
■ブランドサイト
【新築注文住宅事業】
・グルービーホーム
https://groovy-home.jp
・シンプルイズ
https://simple-is.jp/
・カナルホーム
https://kanal-home.jp
【新築分譲事業】
・アルフィット
https://ar-fit.jp/
・アルカーサ
https://www.arcasa.jp/
【リフォーム事業】
・カナルリフォーム
https://kanal-reform.jp
・カナルペイント
https://kanal-paint.jp
・カナルペイント(屋根専門サービスサイト)
https://kanal-yane.jp/
【賃貸住宅総合サービス事業】
・アテイン
https://attain.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アーキテックス株式会社 >
  3. 【人生はドラマだ】毎日をドラマチックに!注文住宅新ブランド『dramacy(ドラマシー)』リリース スタジオ店舗を10月16日愛知県春日井市にOPEN