【SwiftUI対応】たった2日でマスターできる iPhoneアプリ開発集中講座 Xcode13/iOS15/Swift5.5対応を2021年10月21日より発売

公式サポートページ:https://ticklecode.com/swiftbook2021/

合同会社 TickleCode(本社:東京都世田谷区、代表社員:小林由憲、以下「TickleCode」)はソシム株式会社より「【SwiftUI対応】たった2日でマスターできる iPhoneアプリ開発集中講座 Xcode13/iOS15/Swift5.5対応」を2021年10月21日より全国の書店・オンライン書店等(一部除く)で発売いたします。

 

たった2日でマスターできる iPhoneアプリ開発集中講座 Xcode13Swift5.5対応たった2日でマスターできる iPhoneアプリ開発集中講座 Xcode13Swift5.5対応

本書は、iPhone(iOS)アプリ開発の初心者に向けて書かれた入門書で、SwiftUIに完全対応した書籍です。
難しいプログラミング文法の説明は極力最小限にまとめ、最初は Xcode の使い方から学び、多くのサンプルアプリの開発を体験してもらうことで、最短距離でアプリ開発の「勘所」をつかめるように工夫しました。

執筆陣は本書の構成段階からハンズオンセミナーを開催し、たくさんの初心者の方々の声をまとめ各レッスンを構成しました。
各レッスンごとに、ハンズオンセミナー開催後に、参加者の方々からフィードバックをいただく時間を設け、iPhoneアプリ開発の初心者の方々がわからないポイントはどこで、どの操作でつまずくのかを丁寧に調査しました。

本書のコンセプトは「まずは体験してみて、その経験を生かして学んでいく」です。

難しいプログラミング文法の説明は極力最小限にまとめ、多くのサンプルアプリの開発を体験してもらうことで、最短距離でアプリ開発の「勘所」がつかめるように工夫しました。

■本書で学習するサンプルアプリのご紹介

じゃんけんアプリじゃんけんアプリ

楽器アプリ楽器アプリ

マップ検索アプリマップ検索アプリ

タイマーアプリタイマーアプリ

カメラエフェクトアプリカメラエフェクトアプリ

お菓子検索アプリお菓子検索アプリ

  • 本書のサンプルアプリは、「はじめて学ぶ人にとって、ほどよい難易度であるか?」「必要な考え方や技術要素が盛り込まれているか?」など、色んな観点から選び抜き、考え抜いて構成されています。
  • サンプルのアプリ数は、6本です。カスタマイズしたアプリも含めると12本程度のサンプルアプリが含まれています。


■本の内容(目次のご紹介)

Day1 Lesson1 はじめてのアプリを開発する前に知っておこう

  1. プログラミングを体験から学んでいこう
  2. あらかじめ挫折しそうなポイントを押さえておこう
  3. アプリ開発をするなら知っておこう! 〜WWDC、手数料、課金方法〜
  4. Swift(スウィフト)を知ろう
  5. SwiftUI(スウィフトユーアイ)を知ろう


Day1 Lesson2 アプリ開発の環境を整えて、Xcode の使い方を学ぼう

  1. 開発するために必要な準備をしよう
  2. Apple ID を取得しよう
  3. Xcode をインストールしよう
  4. Xcode を起動して、プロジェクトを作成しよう
  5. Xcode をより使いやすくするための設定をしよう
  6. ボタンをタップして「Hello, World!」から「Hi, Swift!」に切り替えてみよう
  7. アプリの動きを確認する方法を学ぼう


Day1 Lesson3 じゃんけんアプリを作ろう―Swift の基本を学ぶ―

  1. 完成をイメージしよう
  2. プロジェクトを作成しよう
  3. 画面に部品を配置しよう
  4. じゃんけん画像を切り替えよう
  5. [ステップアップ]アイコンを設定しよう


Day1 Lesson4 楽器アプリを作ろう―音の扱い方を学ぶ―

  1. 完成をイメージしよう
  2. シンバルとギターを配置しよう
  3. タップで音を鳴らそう
  4. [ステップアップ]リファクタリングで見通しを改善しよう


Day1 Lesson5 マップ検索アプリを作ろう―UI パーツとdelegate―

  1. 完成をイメージしよう
  2. 画面を作成しよう
  3. マップ検索アプリの動作をプログラミングしよう
  4. [ステップアップ]マップの種別(航空写真など)を切り替えできるようにしよう


Day2 Lesson1 タイマーアプリを作ろう―画面遷移とデータの永続化―

  1. 完成をイメージしよう
  2. タイマー画面と秒数設定画面を作ろう
  3. タイマー処理と設定した秒数を保存しよう
  4. [ステップアップ]タイマー終了後にアラートを表示しよう


Day2 Lesson2 カメラアプリを作ろう[前半]―カメラとSNS 投稿―

  1. 完成をイメージしよう
  2. 撮影画面を作成しよう
  3. 最初の選択画面を作成してカメラを起動しよう
  4. シェア画面を追加してアプリを完成させよう
  5. [ステップアップ]フォトライブラリーから写真を取り込めるようにしよう


Day2 Lesson3 カメラアプリを作ろう[後半]―エフェクト機能の追加―

  1. 完成をイメージしよう
  2. エフェクト編集画面を作成しよう
  3. 選択画面をカスタマイズし、エフェクト機能を追加しよう
  4. [ステップアップ]エフェクト編集画面でフィルタの種類を増やそう


Day2 Lesson4 お菓子検索アプリを作ろう―Web API とJSON の使い方を学ぶ―

  1. 完成をイメージしよう
  2. WebAPIとJSONについて学ぼう
  3. データ取得用のカスタムクラスを作成しよう
  4. キーワードを入力してお菓子データを取得しよう
  5. 取得したお菓子データをListで一覧表示してみよう
  6. [ステップアップ]お菓子の一覧をタップしてWebページを表示してみよう


■書籍の公式LINEアカウントでさらにサポート充実!
より学習のサポートを充実させるために、公式LINEを開設しましたので、ぜひご利用ください。
公式LINEでは次のサポートを提供いたします。

  • 本書の読者問い合わせの受付と回答
  • サポート情報、正誤表の公開
  • 読者向けアプリ開発に役立つ勉強会、イベントのご紹介

 

スマートフォンなどのLINEアプリを起動して、次のいずれかの方法でアクセスしてください。
1.メニューの「ホーム」から、「@CodeCandy」と入力して検索
2.「友だち追加」で「QRコード」を選択して、QRコードを読み取る

公式LINE公式LINE


■執筆者プロフィール

 

○藤 治仁(ふじ・はるひと)
組み込み機器ファ ームウェア開発に従事。副業でiOSアプリ開発を行い、個人でもAppStoreでアプリをリリース。アプリ開発特化型オンラインスクールCodeCandy(コードキャンディ)を運営。エンジニア歴は20年以上。
[おもな開発アプリ、Webサイト]

・AirRecipe、AirStarScape、音戦宅球、ARIZAR、TajimiGuide
・CodeCandy:https://code-candy.com/
・GitHub : https://github.com/FromF/
・Twitter:https://twitter.com/From_F


○小林 加奈子(こばやし・かなこ)
医療系、教育系スタートアップ企業で、アプリ、サーバサイド開発、インフラ構築に従事。アプリ開発特化型オンラインスクールCodeCandy(コードキャンディ)を運営。エンジニア歴は20年以上。 合同会社 TickleCode(ティクルコード)代表執行役員。
[運営サービス、SNS]
・TickleCode LLC:https://ticklecode.com/
・CodeCandy:https://code-candy.com/

・Twitter:https://twitter.com/mustacheyork

○小林 由憲(こばやし•よしのり)
Swift、Flutterを活用したスマホアプリの受託開発、月額リモート契約専門のエンジニア。アプリ開発特化型オンラインスクールCodeCandy(コードキャンディ)を運営。エンジニア歴は20年以上。合同会社 TickleCode (ティクルコード)経営責任者。
[運営サービス、SNS]
・TickleCode LLC:https://ticklecode.com/
​・CodeCandy:https://code-candy.com/
・Twitter:https://twitter.com/yoshiii514

■書籍に関するお問合せ先
公式サポートページ:
https://ticklecode.com/swiftbook2021/
ソシム株式会社(出版社):
https://www.socym.co.jp/book/1341

■出版社
社名:ソシム株式会社
本社:〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町1-5-15 猿楽町SSビル
取締役社長:片柳 秀夫
TEL:03-5217-2400(代)
URL:https://www.socym.co.jp/

■会社概要
社名:合同会社 TickleCode
本社:〒154-0016 東京都世田谷区弦巻4丁目18-27-201
経営責任者 代表社員:小林由憲
TEL:090-1325-8463
URL:https://ticklecode.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TickleCode LLC >
  3. 【SwiftUI対応】たった2日でマスターできる iPhoneアプリ開発集中講座 Xcode13/iOS15/Swift5.5対応を2021年10月21日より発売