「高須クリニック」と「豊丸産業」のコラボパチンコ機「Pyes!高須クリニック~超整形BLACK~」が完成!

高須克弥院長が今度はパチンコで「Yes!」

この度、医療法人社団福祉会 高須クリニック(東京都港区赤坂 代表・高須克弥)と豊丸産業株式会社(本社:愛知県名古屋市中村区 代表:永野光容)は、パチンコの新機種「Pyes!高須クリニック~超整形BLACK~」の完成をご報告いたします。
当機種はパチンコメーカー・豊丸産業(株)の最新機種で、「Yes!高須クリニック」のキャッチフレーズでお馴染みの「高須クリニック」とコラボしたパチンコ機です。
 


過去にも「餃子の王将」「すしざんまい」「ソフトオンデマンド」と一風変わった異業種コラボを展開してきた豊丸産業が、今度はパチンコ好きで若かりし頃にできたパチンコのタコがまだ残っているという「高須克弥院長」とタッグを組み完成させた渾身のパチンコ機となっています。
 


今回は高須克弥院長を模した大型ギミックで玉を翻弄しゲームを盛り上げる一方、液晶上では高須克弥院長自身が身体を張った対決演出で大活躍。もちろん、おなじみのCMが流れるリーチ演出なども搭載しています。

 



なお、盤面イラストのデザインは漫画家の西原理恵子先生が担当しています。


詳細は下記の特設サイトをご参照ください。
https://www.toyomaru.jp/main/machine/yes_takasu/

全国のホールへの導入は2月以降を予定しております。
ぜひ貴メディアにて取り上げていただければ幸いです。



 


 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 豊丸産業株式会社 >
  3. 「高須クリニック」と「豊丸産業」のコラボパチンコ機「Pyes!高須クリニック~超整形BLACK~」が完成!