建設DX展に「BIMNET eラーニング」「Revit鉄骨モデルチェッカー」などを共同出展!

株式会社ファーストクルー(本社:東京都台東区、代表取締役:正木 元康、以下「ファーストクルー」)と株式会社CADネットワークサービス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:星野 修一郎、以下「CADネットワークサービス」)は、2021年12月6日(月)から8日(水)まで東京ビッグサイトで開催される「第1回建設DX展」に共同出展します。

ファーストクルーは、 建設分野における 鉄骨用CADシステムの企画開発及び販売を主な事業とし、昨今は構造設計モデルとのBIM連携の課題解決に貢献するべくDX(デジタルトランスフォーメーション)推進に取り組んでおります。 

CADネットワークサービスは、CAD/ BIM教育、CG・動画・VR・図面制作の受託サービスを手掛けております。

株式会社ハマネツのグループ企業となったファーストクルー、CADネットワークサービスの2社が連携をすることで、建設分野におけるサービス創出や、VRサービスの市場開拓など、新たな価値を創出することができると考え、共同出展が実現致しました。 

■主な出展内容
Revit 鉄骨モデルチェッカー(ファーストクルー)
2021年12月1日(水)に発売予定の新商品「Revit 鉄骨モデルチェッカー」は、Revit鉄骨モデルの整合性をチェックするアプリケーションで、Revitのアドオンソフトとして提供されます。ご使用いただく事で、構造図作成のサポートと鉄骨CAD連携の精度が大幅に向上します。

FAST Hybrid / FAST Hybrid for Revit(ファーストクルー)
「FAST Hybrid / FAST Hybrid for Revit」は、図面・現寸処理からRevitとのダイレクトAPI連携が可能な鉄骨CAD / CAMシステムです。

BIMNET eラーニング(CADネットワークサービス)
「BIMNET eラーニング」は、BIM(Revit)初心者の方や基本的な操作を履修したい方、ファミリ応用機能を習得したい方におすすめのeラーニング講座です。各コースに講習動画と模擬テストをご用意しており、テストは講習動画を見ながら自身で答え合わせをすることが可能です。

詳細はBIMNET eラーニング特設ページ:https://bimnet.jp/  

■展示会概要
名  称: 第1回建設DX展
開催日時: 2021年12月6日(月)~8日(水)10:00~18:00 ※最終日のみ17:00まで
会  場: 東京ビッグサイト(出展ブースNo.5-30)
統括主催: RX Japan株式会社
入場方法: 事前登録制:https://www.construction-dx.jp/ja-jp/visit/visiting.html

■株式会社ファーストクルーについて
社名:株式会社ファーストクルー
本社:東京都台東区浅草橋五丁目24番6号
資本金:20百万円
事業内容:鉄骨CADシステムの企画開発及び販売
設立年月:2003年11月
URL : https://www.fastcrew.co.jp/

■株式会社CADネットワークサービスについて
社名:株式会社CADネットワークサービス
本社:東京都中央区銀座2-8-9 木挽館銀座ビル4F
資本金:48百万円
事業内容:CAD/BIM教育、CG・動画・VR・図面制作の受託サービス、まなVRクラウド、BIM eラーニング
設立年月:1990年8月
URL : https://www.cadnet.co.jp/

本リリースに関する問い合わせ
株式会社ファーストクルー 広報
TEL:03-5822-3544
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファーストクルー >
  3. 建設DX展に「BIMNET eラーニング」「Revit鉄骨モデルチェッカー」などを共同出展!