YouTube登録40万人超え!化粧品研究者すみしょうのスキンケアブランドsouplesse(スプレーゼ)が2022年3月に始動

第1弾は、摩擦レスで肌に負担をかけないクレンジングオイル

株式会社エスプレッセ(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:住田 祥)は、メイク落ちがよく、乾燥しにくいクレンジングオイルを2022年3月1日(火)19時よりオンラインショップにて発売します。

化粧品研究系YouTuberすみしょうは、化粧品研究職であった経験を活かして、化粧品の科学的な解説、成分に優れたおすすめの商品等を発信し、YouTube登録者数40万人を超える人気を集めています。

すみしょうが構想から1年をかけて、フォロワー様40万人とともにこだわり抜いてつくったスキンケアブランド「souplesse(スプレーゼ)」を始動させます。

ブランド第1弾は、摩擦レスでメイクがよく落ち、乾燥しにくいクレンジングオイル「スプレーゼ バリアグロウ クレンジングオイル」。

2022年3月1日にオンラインショップにて一般発売いたします。(オンラインショップURLは現在準備中です)

◯スプレーゼ バリアグロウ オイルクレンジングの特徴

 
  • 乾燥感の少ない洗い上がり
  • 耐水性の高いメイクもふわりと除去
  • 毛穴汚れや角栓に対する良好な洗浄力
  • ダブル洗顔不要
  • マツエクOK(一般的なシアノアクリレート系グルーをご使用の場合)
  • 無香料
  • 敏感肌の方のご協力による皮膚刺激テスト済み(ただし全ての方に刺激が起きないわけではありません)

◯開発のヒントはフォロワーさんとの交流
クレンジングオイルはメイク落とし効果が高い一方、使用後の乾燥が気になるという課題がありました。

一方、市販品には「濡れた手でも使える」機能が訴求されていますが、実際にはどうかと疑問を持ち、SNSにてフォロワー様にアンケートを行った結果、乾いた手で使っている人が約8割と多数であることがわかりました。



そこで、あえて「濡れた手で使える」機能にはこだわらず、肌負担軽減のために界面活性剤の配合量を低減することとしました。また、乾燥感の少ないポリグリセリン系の界面活性剤を主成分として検討しました。

しかし、単純に配合量を減らすと製剤の安定性が悪化し、さらには、すすぎ時にぬるつきが残るようになってしまいました。

試行錯誤を繰り返し、複数の界面活性剤の組み合わせと配合比率を検討した結果、メイク落や毛穴汚れに対する洗浄力が高く、乾燥しにくく、さっぱりと洗い上がるダブル洗顔不要のオイルクレンジングが完成しました。

オイルの主成分には、スキンケアクリームにも使用されるさらっとした感触のエステルオイルを選択し、摩擦をかけずにメイクをふわりと浮き上がらせ、耐水性の高いメイクや日焼け止めもしっかり落とします。

すすぎ時はメイク汚れを含んだオイルが、マイクロレベルの細かい粒子となって除去。ぬるつきがないため、ダブル洗顔不要です。

このクレンジングオイルで、肌のバリア機能を健やかに維持してほしいという想いを込めて、バリアグロウという名前をつけています。

◯商品詳細


​スプレーゼ バリアグロウ クレンジングオイル 150ml、2,970円(税込)
販売名:スプレーゼ BGクレンジングオイル
発売元:株式会社エスプレッセ
製造販売元:株式会社ファンケルラボ

全成分:エチルヘキサン酸セチル,ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10,ジカプリン酸ポリグリセリル-6,ジカプリリルエーテル, ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル),スクワラン,イソステアリン酸ポリグリセリル-2,イソステアリン酸PEG-20ソルビタン,トコフェロール,ヒマワリ種子油

◯商品開発時のポリシー


化粧品研究者として、フォロワー様に本気で使ってほしいと思えるものしか作りません。エビデンスのある成分で処方設計し、効果にフォーカスし、必要最低限のシンプル設計としています。

また、研究者というと職人気質で頑固になりがちですが、実際に使う人に受け入れられなければ意味がありません。そのため、開発者数人の意見だけで進めるのでなく、多くのフォロワー様に臨床モニター試験やアンケートにご協力いただき開発を進めました。

◯スプレーゼとは
スプレーゼは、フランス語の「柔軟(souplesse)」という文字から着想を得ました。ここには2つの願いを込めています。

まず1つは、エンドユーザーの皆様に、柔軟な思考でスキンケアをしてほしいという願いです。人の肌は環境、年齢、肌質、遺伝等によって変化します。人によって最適な方法は異なるため、含めて柔軟に自分の肌と向き合ってほしいと考えています。

もう1つは、自社の開発ポリシーです。処方開発やスキンケアアドバイスにおいて、凝り固まった考えはせず、常に柔軟な思考でいることを念頭に置いています。最近ではオーガニック、天然などの訴求が流行していますが、制限を設けると処方開発にも制限がでてしまいます。

当ブランドでは、効果と安全性を最も重要視するため、天然、合成、石油、植物などの由来にこだわらず、柔軟な発想で肌に必要なものを厳選して開発しています。

◯すみしょうとは

1986年関東生まれ関西育ち。
京都工芸繊維大学大学院 工芸科学研究科 物質工学専攻修士課程修了。大学では新規界面活性剤の合成と評価を行う。大手化学メーカーの化粧品OEM部門にて処方開発、薬事業務、特許作成などを7年経験。

独立後、化粧品研究系YouTuberとして、化粧品科学をベースとしたコスメレビューや、美容情報を発信。現在は株式会社エスプレッセを運営。日々フォロワー様と交流しながら、本当に肌に良い化粧品を本気で考え、研究開発している。

すみしょうYouTube
https://www.youtube.com/c/sumicos

すみしょうInstagram
https://www.instagram.com/sumisho_cosme/

株式会社エスプレッセHP
https://esouplesse.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エスプレッセ >
  3. YouTube登録40万人超え!化粧品研究者すみしょうのスキンケアブランドsouplesse(スプレーゼ)が2022年3月に始動