商品情報管理、印刷レイアウト作成、WEBカタログ公開まで簡単操作で完結する新サービス『WebCat』の提供を開始しました

exmilen合同会社(本社:東京都中央区 代表社員:高田 和弥、以下「当社」)が商品情報管理、印刷レイアウト作成、WEBカタログ公開まで簡単操作で完結する新サービス『WebCat』( https://web-cat.jp/ )の提供を開始いたしました。

■開発背景
店舗やイベント会において、販促POP・値札、案内や名札など様々な印刷物が必要です。また災害時や電子媒体の利用ができない場所においては、名簿や手順書、チェックリスト、案内など紙帳票をなくすことはできません。しかし多品目を扱う場合、1つ1つをデザインしたり、商品情報を入力しようとすれば大変な労力がかかり、入力ミスなどにもつながります。猫の手も借りたいほど忙しい...そんな悩みを解決するツールとして『WebCat』は開発されました。

■機能
1.商品情報管理
テキスト、画像、URLなど多様な形式に対応したデータベースをノーコードで設定できます。データベースに関する知識がなくても、設定、登録、検索を簡単に行うことができます。

2.印刷レイアウト作成
レイアウトの背景となる画像をアップロードし、その画像に対し印字位置を設定できます。直観的でシンプルな操作で位置の指定、フォントや色の変更が可能です。

3.WEBカタログ公開
データとレイアウトを紐付けることで「カタログ」が完成します。作成したカタログはPDFとしてダウンロードが可能です。公開範囲や期間を指定できるURLも発行されるので、専用のサーバーなどを用意しなくてもWEBでの公開が可能です。項目を編集可能にしていた場合、ダウンロード時に任意の文字や値をいれることができます。価格、コメント、日付、担当名などの項目を印刷時に編集いただけます。

■サービスサイト
https://web-cat.jp/

■活用事例:株式会社サカタのタネ様
種苗店の労力を削減、ポップ代わりに使える画像入りカードを店舗で作成、発注も簡単に正式リリースに先行し、小売店支援のツールとしてご利用いただいております。

ご担当者様コメント
平均 300 種類以上の絵袋種子を取り扱っており、その一つ一つにプライスカードやポップを作成することは大きな手間となっていました。今回SAKATAツールとして販促POPやプライスカードを提供することで少しでも小売店の労力削減に貢献し、接客業務に集中していただければと思い取り組みをいたしました。小売店からは「助かった!」「写真やJANコードまでついているのでとても便利です」などうれしい声をいただいております。

■exmilen合同会社について
本社所在地:〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1丁目6-3 パレドール日本橋413号
代表社員:高田 和弥
事業内容:IT及びAIに関するコンサルティング/システム開発/新規事業開発
設立:2020年3月
HP:https://exmilen.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. exmilen合同会社 >
  3. 商品情報管理、印刷レイアウト作成、WEBカタログ公開まで簡単操作で完結する新サービス『WebCat』の提供を開始しました