代表取締役の退任と新経営体制に関するお知らせ

創業者である櫻本 真理が代表取締役退任、新たに取締役と監査役を選任し、経営体制を一新

オンラインカウンセリング事業を展開する株式会社cotree(本社:東京都中央区、代表取締役:西岡 恵子)は、2022年6月13日(月)に定時株主総会を開催し、櫻本 真理の代表取締役退任、新たに取締役選任、監査役退任に伴う後任者選任を決議したことをお知らせいたします。

写真左から新代表の西岡恵子、創業者の櫻本真理写真左から新代表の西岡恵子、創業者の櫻本真理

新経営体制は下記の通りです。


代表取締役 西岡 恵子
取締役 古田 皓也(新任)
社外取締役 松島 陽介
社外取締役 山元 雄太
監査役 池田 純子(新任)

 

  • 新取締役:古田 皓也について

早稲田大学政治経済学部経済学科卒業後、株式会社クラウドワークスに入社。主にクラウドソーシングプラットフォーム事業を担当し、執行役員、事業責任者に従事。2020年にJMDCへと参画し、グループ会社の経営・事業支援を担当。その後、JMDCデジタルの立ち上げを行い、新規事業開発を担当。2022年に株式会社cotreeに参画。現在に至る。

 

  • 新監査役:池田 純子について

大学卒業後、写真現像処理機の製造及び販売のノーリツ鋼機株式会社に入社、経理財務を経験。同社が持株会社に移行し、経理財務、経営管理に従事。2020年に株式会社JMDCに入社、PMIを担当。2022年に株式会社cotreeに参画。現在に至る。

 

  • 代表取締役 西岡 恵子のコメント

未曾有のコロナ禍での政情不安と社会分断により、物質的な豊かさよりも、「心」の豊かさが今まで以上に追求されるようになったと感じています。そして、社会や組織に多くを依存するのではなく、自らの意思と責任に基づいて自分の生き方を個人が選択していく時代となりました。そのような社会変化の中、自分という存在と向き合うカウンセリングの必要性が高まり続けていると思います。

激動の今だからこそ、「誰もが自分の決断を肯定し、自分らしいと思える道を歩んでいける」、そのような社会を実現するために必要なことを再定義していきたい。
そして、「人生の物語に伴走する社会インフラ」を、cotreeが中心となり、築き上げていきたいと強く思っています。

メンタルヘルス領域のリーディングカンパニーとして、想いをもったわたしたちの挑戦が、今を生きるすべての人のためとなり、業界全体の発展につながることを信じ、今までの歩みとたくさんの出会いを大切にしながら、全社一丸となって邁進します。


 

  • 新経営体制の背景、今後について

この度の新経営体制やこれからの展望・ビジョンについて、創業者である櫻本とトップの座を引き継ぐ西岡による対談インタビュー記事を公開しました。cotreeがどう変わっていくのか、8年間の歩みとこれからの展望について語っていますので、ぜひご覧ください。
記事URL:https://www.wantedly.com/companies/cotree/post_articles/408590

今後も引き続き、社業の発展に一層の努力をいたす所存でございますので、何卒ご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 

  • 株式会社cotreeについて

株式会社cotreeは、「やさしさでつながる社会をつくる」を企業理念とし、支え合い、育て合うつながりを生み出すことを目指し、2014年の設立以来、オンラインカウンセリングを中心に「メンタルヘルス x IT」の領域で事業およびサービスを展開しています。

【運営サービス】
個人向けオンラインカウンセリングサービス 「cotree (コトリー)」

https://cotree.jp/
個人向けコーチングサービス 「cotreeアセスメントコーチング」
https://as.cotree.jp/
法人・団体向けオンラインカウンセリングサービス「cotree法人・団体向けプラン」
https://corp.cotree.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社cotree >
  3. 代表取締役の退任と新経営体制に関するお知らせ