株式会社ソシャド、マッチョが贈るメッセージギフトサービス「世界からのサプライズ動画」リリース

世界と“笑顔”で繋がるサービスを通して、人々をより豊かな生活へ

・WEBサイト上で依頼できる「世界からのサプライズ動画」を株式会社ソシャドがリリース
・黒人マッチョが笑顔で踊りながらメッセージを贈ってくれるエンタメギフトサービス
株式会社ソシャド(本社:東京都港区 代表取締役:色木彰 以下 ソシャド)は7月18日、メッセージギフトサービス「世界からのサプライズ動画」を正式リリース(プレリリースは7月8日)いたしました。
元々中国にて発案され、そのユニークさが話題を呼んだ、世界からのサプライズ動画。SDGsの観点からも今、注目されています。
今回、ソシャドではこちらのサービスが生み出すSDGsに関連した“好循環”や人々の“輪”を、さらに日本へ広めるべく、参入することを決定いたしました。
動画に関わる全ての皆さまに、より安心安全にご利用いただける独自の仕組みをご用意し、サービスを提供して参ります。



バラエティ豊かな趣向が光る!エンタメメッセージギフトサービス「世界からのサプライズ動画」~大切なあの人に感動のサプライズ動画を

ソシャドが提供する「世界からのサプライズ動画」では、シャーマンマッチョやガーディアンマッチョ、カラフルパーティーなど、15以上もの動画テイストをご用意。
筋肉好きには堪らないマッチョな人々や、アイドルテイストの衣装を身にまとった華やかな人々がアフリカの地から、インパクト溢れる動画を通し、お客さまの想いをユニークに伝えます。
マニアックかつバラエティ豊かなテイストの動画をお楽しみください。

Webが発達している現代だからこそ実現するサプライズ動画で、アフリカの人々、そして大切なあの人と“笑顔”で繋がってみませんか?


■あなたにもできるSDGs!~大切な人へのサプライズメッセージ動画がアフリカの人々を貧困から救う~

世界からのサプライズ動画の魅力はユニークさだけでなく、SDGsの1番目の目標「貧困をなくそう」の観点から“雇用を生み出す”という点にあります。
動画の出演者はSDGsが貧困と定義する、1日1.25ドル未満で生活している、主にアフリカ地域の人々。
当社ではそんな現地の動画出演チームとビジネスパートナーとして手を組み、適正な価格を通して取引しながら、事業を展開しています。

 

SDGs1 貧困をなくそうSDGs1 貧困をなくそう

貧困地域で生活する人々にとって、動画の売り上げは継続的な収入源に繋がります。
現地の人々には動画撮影で“貧困からの脱却”という豊かで笑顔のある暮らしを、日本の人々にはサプライズを通して笑顔溢れる豊かな心を。
大切なあの人へのサプライズプレゼントが、現地雇用を生み出し、海の向こうの人々の暮らしをも、豊かに彩ります。

動画を見る出演する安全~ソシャドが展開する安心安全の取り組み~

世界中で複数の事業者が独自に展開している「世界からのサプライズ動画」。人気の一方で、過去には他社が作成したサプライズ動画について、差別的なコンテンツや暴力的なコンテンツなどが問題となる事例が見受けられました。

ソシャドではそんな課題を解決し、皆さまに安心してご利用いただける仕組みをご用意。
お客さまからお預かりしたメッセージ内容を全て運営にて確認し、差別的・暴力的・人を傷つける可能性のあるメッセージなど、ポリシーに反するメッセージをお断りしています。

世界からのサプライズ動画に関わる全ての人が“本当に”笑顔になれるよう、当社では今後も安心安全の取り組みをもって、サービスを展開して参ります。

■ご購入・お問い合わせはこちらから

ご購入やお問い合わせは、下記URLからご利用ください。
皆さまからのご購入を是非お待ちしております。

「世界からのサプライズ動画」依頼サイト
https://sekai-surprise-video.com/
「世界からのサプライズ動画」Twitter
https://twitter.com/sekai_surprise/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソシャド >
  3. 株式会社ソシャド、マッチョが贈るメッセージギフトサービス「世界からのサプライズ動画」リリース