日本・ルーマニア文化交流会―国交100周年記念企画―

~日本とルーマニアの伝統文化の融合~

このたび、日本・ルーマニア国交100周年記念行事の一環として、アールヌーヴォーの先駆者“エミール・ガレの華麗な世界展”を下記の日程で開催する運びとなりました。

 

 

日程  10月15日(土)~10月23日(日)
時間 10:30~19:00
場所 輸入家具・雑貨専門店 
神戸元町メゾン・ド・マルシェ 特設会場
神戸市中央区元町通4-2-21 
Tel:078-341-3010
主催 メゾン・ド・マルシェ神戸本店
URL https://maison-du-marche.com/

ガラス工芸作家エミール・ガレの作風を受け継ぐルーマニアの職人によるランプや花器、及び茶道具など、約40~50点を展示いたします。

Galle(ガレ)の作品(TIPガレ)は、自然界に生きる蝶や蜻蛉(とんぼ)のほか、葡萄や桜などの植物をモチーフにした自然主義の作風と、日本文化の影響(ジャポニズム)に触発された山水画文様などが特色です。

 

フランスのガレ工房からルーマニア・ブザウ地方に移住した一番弟子のモンテッシーにより、ガレの作風はルーマニアの多くの職人たちに伝承され、"アールヌーヴォー"(新しい芸術)として、ガレ亡き後も脈々と受け継がれています。

ルーマニア大使館の後援のもと、"エミール・ガレの華麗な世界"とルーマニアの芸術的文化をこの機会にぜひともお楽しみください。


メゾン・ド・マルシェ神戸本店
マネージャー佐々木智史
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メゾン・ド・マルシェ >
  3. 日本・ルーマニア文化交流会―国交100周年記念企画―