10月1,2日 東京夢の島マリーナで「魚の魅力」体験型イベント開催

~子ども達にさかなクンと一緒に「海を汚さない」大切さを学んでほしい~

この度、10月1日、2日に東京夢の島マリーナで、食と遊び、釣りをテーマにした「エンジョイ魚まつり」を開催いたします。入場無料、「食:魚を食べる」「遊:魚と遊ぶ」「釣:釣り」の3つのテーマで、家族揃って「海の魅力」を一日満喫できる体験型イベントです。

「エンジョイ魚まつり」ロゴ「エンジョイ魚まつり」ロゴ


【イベント背景】
日本は、水産王国として豊富な水産資源を持ちながら、魚離れが進んでいます。魚を食べる機会が減っているだけでなく、釣りや金魚すくいなど海や魚と触れる機会が減少しています。このイベントは、SDGs目標14「海の豊かさを守ろう」の推進を目的に3年前に企画しました。コロナの影響で延期しておりましたが、その間、気候変動やプラスチックゴミの増加など海の環境変化はますます深刻になっています。
子どもたちが遊びながら海や環境について学ぶことができるよう、イベントのメインパーソナリティのさかなクンと一緒に、子どもへ向けたSDGs企画を行います。

1:海洋ゴミを素敵なアートに大変身「プラギョミ ワークショップ」
認定NPO法人グリーンバード協力で、回収海洋ゴミを使ってアートを作るワークショップでは、「海洋ゴミ」の問題をわかりやすくクイズやQ&Aで伝えます。2日間で5回開催。うち1回は完全予約特別編として、メインパーソナリティ「さかなクン」参加のトークショーも行います。

※「プラギョミ ワークショップ」イメージ写真※「プラギョミ ワークショップ」イメージ写真

※「プラギョミ ワークショップ」イメージ写真※「プラギョミ ワークショップ」イメージ写真

■イベントURL
https://sakana-talk1002.peatix.com


2:みんなで作ろう「エンジョイさかな号」
10月1日、ヨットの帆をキャンバスにして子供たちに魚や海の絵を書いてもらいます。完成したヨットは、10月2日から3ヶ月会場に掲示されます。

※「エンジョイさかな号」イメージ※「エンジョイさかな号」イメージ

■イベントURL
https://enjoy-sakana.com/sdgs/index.html#sakanago
 

 

会場には他に、魚料理を提供するキッチンカーさかなクンの「イラスト塗り絵」「キッズダンス」クルージングや釣りファンのトークライブも開催します。
コロナ禍の中、夏休みにレジャーやお出かけができなかった子どもたちも多いようです。気軽に参加いただける当イベントを通して、海や自然、魚と仲良くなっていただきたいです。

■公式サイト:
https://enjoy-sakana.com

----------------------------------------------
◆イベント名: エンジョイ魚まつり2022 in 東京夢の島マリーナ
◆会場:東京夢の島マリーナ(江東区夢の島3-2-1/新木場駅より無料シャトルバスあり)
◆日時:2022年10月1日(土)2日(日)10:00~16:00 (さかなクン来場は、10月2日10:00~14:00予定)

※本イベントは新型コロナウィルス感染予防対策ガイドラインに準拠します。
取材については、事前に下記【お問い合わせ先】までご連絡ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シーフォース >
  3. 10月1,2日 東京夢の島マリーナで「魚の魅力」体験型イベント開催