プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社演算工房
会社概要

演算工房のクラウドサービス「enCommerce」で現場と材料メーカーの連携を強化!材料手配予測で業務効率化を実現

株式会社演算工房

株式会社演算工房(本社:京都市、代表取締役:林稔)は、トンネル工事向け材料受発注システムenCommerce(エンコマース)を2023年8月1日より販売を開始致します。


1.enCommerceって?

enCommerceはトンネル工事の施工に伴う使用材料等の受発注をクラウド上で行い、管理することができるシステムです。


2.何が便利になった?

従来トンネル工事における受発注は電話やFAXで行っていましたが、enCommerceを使用することで受発注・在庫等の情報を現場と材料メーカーで共有し、一元的に管理することが可能となります。


またenCommerceでは ”支保パターンに応じた材料情報” や “施工実績に基づいた進行情報” 等のデータを使って、トンネル工事で使用する材料の搬入時期を予測できます。

この予測に必要なデータはトンネル施工情報管理システム「CyberNATM」から得ることができます。

3.enCommerceの目指すもの

enCommerceは「受発注情報の明確化」「業務効率の向上」を目的としています。最終的には「自動発注機能」を実装し、職員業務の30%低減を目指しています。


現場側では在庫の把握やロス率の管理ができ、材料メーカー側では材料の準備や配車の手配がスムーズになります。

それが結果として建設業界全体のDX推進に繋がると考えています。


今後は、山岳トンネルだけでなくシールドトンネルにも本技術の活用を計画しています。

またトンネル工事が今後最盛期になると見込まれるシンガポール、ジャカルタ、マニラ等の東南アジア諸国に展開できる仕組みを視野に入れています。


  • ▼ enCommerce システムイメージ

  • ▼ enCommerceメイン画面

  • ▼ 材料搬入工程画面

  • ▼ 実績工程/予測工程画面



関連発表:トンネル材料受発注管理システムenCommerceの現場導入開始

(https://enzan-k.com/image/enCommerce20230626.pdf)

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
建設・土木
関連リンク
https://enzan-k.com/index.html

会社概要

株式会社演算工房

0フォロワー

RSS
URL
https://enzan-k.com/index.html
業種
情報通信
本社所在地
京都府京都市上京区山里町237番地3
電話番号
075-417-0100
代表者名
林 稔
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード