横浜が誇る有形文化財、旧露亜銀行横浜支店が ブライダル施設としてリニューアル 『La Banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア)』 2011年9月14日(水)グランドオープン

main image
=========================================================
横浜が誇る、有形文化財、旧露亜銀行横浜支店が
ブライダル施設としてリニューアル

天窓からの自然光とオーケストラの生演奏による「音の教会」
『La Banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア)』
2011年9月14日(水)グランドオープン
http://www.yokohama-loa.com/
=========================================================

 株式会社横浜LoAプロジェクト(本社:神奈川県横浜市、
代表取締役:茶谷修)は、株式会社大和地所
(本社:横浜市中区、代表取締役 押川雅幸)が保有する、
横浜市指定有形文化財である「旧露亜銀行横浜支店」を、
結婚式場 『La Banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア)』
として、2011年9月14日(水)にグランドオープン致します。

 『La Banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア)』は、横浜居留地の山下町にある
外国資本銀行の唯一の遺構で、関東大震災を経て残っている、
希少な有形文化財「旧露亜銀行横浜支店」をリノベーションし、結婚式場の他、
レストラン等の施設運営を行います。挙式をされる新郎新婦様だけでなく、
お越し頂くすべてのお客様に最高級のおもてなしをご用意致します。
  白色を基調としたナチュラルでスタイリッシュな内装は、随所に建設当時の柱や
タイルをアクセントに、懐かしさと新しさが調和し、『音の教会』をテーマに、
オーケストラ楽団の生演奏と天井高10mから降り注ぐ自然光が新郎新婦様を
優しく包み込む空間となっております。

 「旧露亜銀行横浜支店」は、煉瓦造から鉄筋コンクリート造への変換期の
混構造の建築であり、建築的、歴史的にも非常に価値が高い建造物として知られ、
時代とともに領事館や事務所として変遷してきましたが、
今回は上質なホスピタリティのご提供と新郎新婦の新しいスタートを
プロデュースする場所にふさわしい新たな施設として、
荘厳な結婚式場へと生まれ変ります。

 横浜LoAプロジェクトは、「旧露亜銀行」をブライダル施設として
再生させるだけでなく、地元の方々にもご利用頂ける身近な施設として、
今後はレストラン営業の他、個展、展示会等の様々なサービスを提案し、
約90年の歴史とともに、横浜の新たなシンボルとして
横浜市山下町地区の活性化を図ります。

-------------------------------------------------------------
< 『La Banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア)』 概要 >
-------------------------------------------------------------
■名 称  :La Banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア)
■オープン :2011年9月14(水)
■所在地  :横浜市中区山下町280番(旧露亜銀行横浜支店)
■電話番号 :045-277-1122
■運 営  :株式会社横浜LoAプロジェクト

-------------------------------------------------------------
■La Banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア) 
-------------------------------------------------------------
-コンセプト:“Historia” Wedding
1921年に竣工し関東大震災をも乗り越えて現存する90年の深い歴史に
裏打ちされた舞台は、伝統的で個性的なバロック様式の建物の中に
ノスタルジックモダンな空間が広がる。
それは、残されたディテールから感じ取られる過ぎ去りし時代を
想起しながら、新しい時代の想像を加え拡張する事で受け継がれて
いくという概念であり、華やかさの中にもどこか荘厳で落ち着いた
雰囲気を望むふたりのために、建物の堂々とした存在感を大切にしながら、
大切な日を上品かつ清らかに演出してくれる。
これからも歴史を積み重ねていくだろう安心感は、ここから
語り継がれるふたりの物語(STORY)を歴史(HISTORY)へと変えていく。

<チャペル>
1921年から残されている大階段を歩むバージンロードは人生の岐路。
『音の教会』をテーマに、オーケストラ楽団の生演奏と天井高10mから
降り注ぐ自然光がおふたりを優しく包み込みます。心あたたまる
セレモニーのあとはフラワーシャワーやゲストの皆様と過ごす祝福の時間です。

<アンティークオルゴール>
オーケストラによる生演奏だけでなく、約120年前のドイツ製のアンティーク
オルゴールの音色も魅力的です。そのオルゴールに設置すると聞くことが
できる、新郎新婦様の名前を刻印したオリジナルのオルゴール版を進呈。
二人の思い出の音色となり、未来の結婚記念日や特別な日の思い出とともに
保管させて頂きます。

<パーティースペース>
1921年(竣工)という歴史的背景から連想されるエレガントさは、
特別な一日に華やかさを添える。ゆったりと食事をお愉しみ頂き、
上質で洗練された時間をご提供致します。

-ローズ(1F) 席数:80席
-カメリア(4F) 席数:120席

<ロールスロイス> 
結婚式当日のご新郎新婦様の送迎用として、希少価値の高い1949年式の
ロールスロイスをご用意致しました。元はイギリス・ケント州の
領主であったケント女公爵により、フルオーダーメイドで作られました。
歴史ともに高貴な方を運び続けたロールスロイスで、優雅な気分を
お楽しみ頂けたらと思います。

<ギャラリー> 
「露亜銀行」時代に使用されていた金庫等をギャラリーとして
開放致します。1921年の建設当時からある、タイル敷きのフロアは
当時にタイムスリップしたような、ノスタルジックな空間となっております。

-------------------------------------------------------------
■横浜LoAプロジェクト会社概要
-------------------------------------------------------------
会社名  :株式会社横浜LoAプロジェクト
代表者  :代表取締役:茶谷 修
本 社  :神奈川県横浜市中区山下町74-1
設 立  :2010年8月4日
資本金  :10,000千円
事業内容 : La Banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア)の運営、
      ゲストハウスウェディングの運営業務、
      バンケットスペースの企画、構成、演出業務
URL  : http://www.loa-co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウェディングスクエア >
  3. 横浜が誇る有形文化財、旧露亜銀行横浜支店が ブライダル施設としてリニューアル 『La Banque du LoA(ラ・バンク・ド・ロア)』 2011年9月14日(水)グランドオープン