2012 babyGap & GapKids モデルコンテスト記者発表 元フジテレビアナウンサー内田恭子さんがコンテストを応援!! ~ママを代表して子供たちの笑顔にエールを送っていただきました~

main image
ギャップジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区/gap.co.jp)は、2012年夏の"babyGap"と"GapKids"の広告に登場いただくモデルを一般公募する『2012 babyGap & GapKidsモデルコンテスト』の記者発表を、2011年11月2日(水)にGap フラッグシップ原宿にて開催しました。会場にはゲストとして、元フジテレビアナウンサー内田恭子さんにお越しいただきました。

今年のモデルコンテストは、『Smile a Go Go! きみの笑顔を、ひろげよう。』というテーマのもと、応募いただいた子どもたちの笑顔がGapのスペシャルサイト上に溢れる企画となっており、内田さんには、昨年お生まれになったお子さんとの幸せな生活や、内田さんご自身の幼い頃の「笑顔」にまつわる思い出などを、ご自身の2歳の頃のお写真を披露いただきながらお話いただきました。

お子さんの写真はよく撮られますか?という質問には、「子供がお友達と笑顔で遊んでいる姿を常に撮れるように、いつもカメラを準備しています。」とお子さんとの充実した生活を語っていただきました。

また、コンテストへ応募を検討しているママ、パパに向けて、「親にとって自分の子供は、常に一番
可愛い存在だと思います。その100%の可愛さを写真に撮ってぜひ応募してみてください。きっと親子の素敵な良い思い出になると思います。」とメッセージをいただきました。

『2012 babyGap & GapKidsモデルコンテスト』の応募受付は11月1日(火)から11月28日(月)
正午 まで。


【内田恭子 プロフィール】
1999年、フジテレビに入社。スポーツ番組『感動ファクトリー・すぽると!』のスポーツキャスターなど数多くの番組を務め、同局の看板キャスターとして活躍。その後、2006年3月31日にフジテレビを退社し、同年7月に結婚。退社後はキャスターとして活動している。2010年4月12日に、第1子となる男児を出産。1児の母親としての顔も持つ。

【2012 babyGap & GapKids モデルコンテスト】
世界的アメリカンカジュアルブランドGapのベビー&キッズライン「babyGap」と「GapKids」の広告モデルを一般公募するコンテスト。2006年より開催し今年で6回目を迎える本コンテストは、昨年34,933名の応募を記録し国内最大級に成長。6回目の今年は、2011年11月1日(火)よりGapWebサイト/モバイルサイトにて応募受付を開始。

コンテストサイト:http://gap.co.jp/star/

➢応募概要
応募期間:
2011年11月1日(火)~11月28日(月)正午 ※モデルコンテスト特設サイト(PC、モバイル)
応募資格:
babyGap部門/0~5歳 GapKids部門/6~12歳
受賞者:
babyGap部門/6名  GapKids部門/4名
受賞者発表:
2011年12月22日(木)〜1月13日(金)

➢受賞者特典
2012年夏の「babyGap」、「GapKids」の広告モデルとして出演頂きます!

➢応募者特典
•応募したお子さん全員のお写真がコンテスト特設サイトに掲載されます!
•お子さんの応募写真をデザインした「20%OFFスマイルクーポン」を差し上げます!
•受賞者発表期間中、babyGap & GapKids ストアにて「スマイルタトゥーシール」をプレゼントします!


  1. プレスリリース >
  2. ギャップジャパン株式会社 >
  3. 2012 babyGap & GapKids モデルコンテスト記者発表 元フジテレビアナウンサー内田恭子さんがコンテストを応援!! ~ママを代表して子供たちの笑顔にエールを送っていただきました~