Sure Fireブランド製品取扱開始のお知らせ

米軍をはじめ世界中の軍隊・警察に採用されているフラッシュライト(懐中電灯)です。

株式会社サイトロンジャパン(東京都新宿区) は、2013年10月よりアメリカSure Fire社の生産するSure Fireブランド製品の日本正規輸入代理店として、フラッシュライト・ヘッドライト・ヘルメットライト・ファイヤーレスキューライト・イヤープラグを販売致します。(一部官公庁に限る)の販売を開始致します。また、サイトロンジャパン直営のオンラインショップをオープンいたします。
main image

株式会社サイトロンジャパン(東京都新宿区) は、2013年10月よりアメリカSure Fire社の生産するSure Fireブランド製品の日本正規輸入代理店として、フラッシュライト・ヘッドライト・ヘルメットライト・ファイヤーレスキューライト・イヤープラグを販売致します。(一部官公庁に限る)の販売を開始致します。また、サイトロンジャパン直営のオンラインショップ(http://www.surefire-japan.com)をオープンいたします。

 

シュアファイア(Surefire)は、米国SureFire, LLCの製造するフラッシュライトのブランドです。ムラの無い光、高出力、頑丈な構造を特徴としています。その信頼性と安定性から、アメリカでは軍や法執行機関などで採用されている他、各国の軍隊や警察の標準装備としても採用されています。主に懐中電灯型の製品と、銃に取り付けること主眼に開発されたウェポンライトを製造しています。

 

Sure FireブランドのSureFire LLCの歴史は1969年、マシューズにより工業用レーザーに特化した会社として設立される。その後、その技術を元にレーザーサイトを開発し、マシューズとピーター・ホーク、エド・レイノルズ3人によってレーザーサイト製品を主としたスピンオフ会社を1979年10月17日に創立しました。1984年には、ロサンゼルスオリンピックの警備にあたるロサンゼルス市警察とカリフォルニア州・ロサンゼルス郡保安官事務所に対しショットガン用のレーザーサイトを納入し、1985年に『SureFire』ブランドとして初となる拳銃専用のレーザーサイトを開発しました。そして、2000年に現在の『SureFire LLC』となり、2008年にはISO 9000の認定も受けております。

 

今回はその多くのラインナップの中から、フラッシュライト・ヘッドライト・ヘルメットライト・ファイヤーレスキューライト・イヤープラグを販売致します。(一部官公庁に限る)

詳しくはこちらのURL(http://www.surefire-japan.com)をご参照ください。

 

SureFire製品をご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。


○本件についてのお問い合わせ先
株式会社サイトロンジャパン
国内営業部
TEL:03-3367-7131
東京都新宿区百人町1-9-20
URL:http://www.surefire-japan.com

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サイトロンジャパン >
  3. Sure Fireブランド製品取扱開始のお知らせ