「レーザー・光脱毛に関する調査」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自宅、クリニック・サロンで脱毛した部位
1位「わき」86.0% 2位「ひざ下」53.3% 3位「ひじ下」38.0%
レーザー脱毛の方法「知っている」51.3% 光脱毛の方法「知っている」37.3%

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

健康美容ビジネスのコンサルティング(リーガルマーケティング)事業を手がける株式会社薬事法ドットコム(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:斎藤 敬志、以下 薬事法ドットコム)は、世の中の健康美容動向をいち早く把握するために、独自で調査を行っております。今回、2013年7月5日(金)~7月8日(月)の4日間にレーザー・光脱毛の経験がある全国の女性300人を対象に「レーザー・光脱毛」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。

【調査背景】
肌の露出が増える時期となり、女性は脚、腕、ワキなどの無駄毛が気になる方も多いと思います。近年、クリニックやサロンだけではなく、家庭用のレーザーや光の脱毛器も販売され、気軽に脱毛処理をしているのではないでしょうか。そこで、「レーザー・光脱毛」に関する調査を行いました。
以下、調査データをお送りいたしますので、報道のご参考にしていただければ幸いです。

【調査概要】
1.調査の方法:株式会社ネオマーケティングの運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用した WEBアンケート方式で実施
2.調査の対象:レーザー・光脱毛の経験がある全国の30代~60代の女性
3.有効回答数:300人
4.調査実施日:2013年7月5日(金)~7月8日(月)

主な設問と回答

◆自宅でレーザー・光脱毛を行う理由は?
1位「通うことが面倒だから」71.1% 2位「簡単に行えるから」68.4% 
3位「費用が掛からないから」55.3%
◆クリニックやサロンでのレーザー・光脱毛に掛かった金額は?
1位「1万円~3万円未満」15.7% 2位「3万円~5万円未満」12.6% 
3位「5万円~10万円未満」11.5%
◆あなたが自宅、クリニックやサロンで脱毛をした部位は?
1位「わき」86.0% 2位「ひざ下」53.3% 3位「ひじ下」38.0%

 

~報道関係者様へのお願い~

本内容の転載にあたりましては、「薬事法ドットコムマーケティング研究所調べ」と付記のうえご使用いただきますようお願い申しあげます。

 

SQ1 あなたは自宅、クリニックやサロンでのレーザー・光脱毛経験がありますか。(複数回答 N=1831)

 

自宅、クリニックやサロンでのレーザー・光脱毛経験を聞いたところ、脱毛経験がある方の中で最も多かった回答は「レーザー脱毛」という結果になりました。自宅、クリニックやサロンでのレーザー・光脱毛の「経験はない」とお答えした方を省いたうえで以下の調査を行いました。

 

 

Q1あなたが自宅でレーザー・光脱毛を行う理由を教えてください。(複数回答 N=38)

自宅でレーザー・光脱毛の経験がある方に、自宅で行う理由を聞いたところ、1位「通うことが面倒だから」71.1%、2位「簡単に行えるから」68.4%、3位「費用が掛からないから」55.3%という順位になりました。好きな時に、自宅に気軽に行えるということが自宅での脱毛のメリットのようです。

 

Q2クリニックやサロンでのレーザー・光脱毛に掛かった金額を教えてください。(単数回答 N=286)

クリニックやサロンでのレーザー・光脱毛に掛かった金額を聞いたところ、「1万円~3万円未満」と答えた方が15.7%で最も多い回答となりました。次いで「3万円~5万円未満」12.6%、「5万円~10万円未満」11.5%という結果になっています。多くの方が「3万円~10万円未満」の費用をかけたことがわかりました。また、なかには「50万円以上」と答えた方も6.3%いらっしゃいました。

 

Q3自宅でクリニックやサロンと同じレーザー・光脱毛ができるとしたら出しても良いと思う金額を教えてください。(単数回答 N=300)

自宅でクリニックやサロンと同じレーザー・光脱毛ができるとしたら出しても良いと思う金額を聞いたところ、「1万円~3万円未満」が25.3%で最も多い回答となりました。次いで「5千円~1万円未満」18.3%、「千円~5千円未満」14.0%という結果になっています。

 

Q4あなたはそれぞれの脱毛方法を知っていますか。(複数回答 N=300)

レーザー脱毛・光脱毛について、脱毛方法を知っているかお聞きしたところ、レーザー脱毛の方が「知っている」と回答した方が多い結果となりました。「聞いたことはある」「全く知らない」と回答した人が多かったのは「光脱毛」という結果になっています。認知度は「レーザー脱毛」が高いということがこのグラフから読み取れます。

 

Q5 あなたが自宅、クリニックやサロンで脱毛をした部位を教えてください。(お答えはいくつでも)。(複数回答 N=300)

あなたが自宅、クリニックやサロンで脱毛をした部位をお聞きしたところ、1位「わき」86.0%、2位「ひざ下」53.3%、3位「ひじ下」38.0%という順位になりました。86.0%もの方が「わき」の脱毛を行ったことがわかりました。


【林田先生からのコメント】

 

毛乳頭を破壊するものは医療機器」「医療機器は医師でなければ操作できない」というのが行政の解釈で、それを受けて、レーザー脱毛はクリニック、光脱毛はサロンというように棲み分けされているのが施術の世界の現状です。しかし、レーザーであっても毛乳頭を破壊しなければ非医療機器と言え、その点に着眼してレーザーの家庭用脱毛器も存在しています。効きすぎては医療機器になるし、効かなかったら消費者クレームになるし、技術開発がとても難しいのが家庭用脱毛器の世界なのです。

一般財団法人リーガルマーケティング研究財団理事長
株式会社薬事法ドットコム 特別顧問
林田 學武
東大法大学院卒、法学博士。大学教授、弁護士を経て現職

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社薬事法ドットコム >
  3. 「レーザー・光脱毛に関する調査」