デング熱・SFTSには着る防虫対策

5万円の旅行券が当たるキャンペーン開催。2015年7月1日~8月31日 

地球温暖化と世界規模の物流時代の到来。海外旅行の日常化とともに害虫も世界中に拡散。いつどこで恐ろしい感染症が発症、流行してもおかしくない状況で、虫が媒介する感染症に世界で毎年10億人以上が罹患し、100万人以上が死亡するといわれています。

◎デング熱
昨年、日本国内において69年ぶりに感染者が出た。デング熱とは急性の熱性感染症で、蚊が媒介して感染するといわれており、発熱、頭痛、筋肉痛や皮膚の発疹などの症状を発症し、重症化すると死に至るとも言われています。
◎SFTS(重症熱性血小板減少症候群)
マダニが媒介する感染症として、近年話題になっているSFTS(重症熱性血小板減少症候群)。ウィルスを持ったマダニが人をかみ、国内でも死亡例が発生し社会的問題になっています。
 

 

<防虫対策ウエア&ギア>
虫が媒介する感染症の予防策は「できる限り刺されないようにすること」が重要です。
アウトドアメーカー「Foxfire(フォックスファイヤー)」【(株)ティムコ】では、防虫素材「スコーロン®」を採用したアウトドアウエアを8年前より展開。現在、デング熱やSFTS報道などの高まりより、テレビや新聞など多数のメディアに取り上げられ大きな注目を浴びています。「スコーロン®」はアース製薬が開発した揮散しない防虫剤と、帝人フロンティアのナノレベルの接着技術が融合した、洗濯耐久性の高い生地。アウトドアアクティビティにとどまらず、海外旅行やガーデニングまで幅広く活躍しています。展開アイテムは幅広く、シャツ、カットソー、Tシャツ、パンツ、ハット・キャップ、グローブ、アームカバー、レッグカバーなど多岐にわたり、全身纏うことが可能になっています。




フォックスファイヤーのスコーロン®製品の機能を体感する旅に出ていただくための旅行券プレゼントキャンペーンを開催。抽選で5万円の旅行券が4名様に当たります。
さらに、Wチャンスとして防虫素材スコーロン®を使用したフォックスファイヤーのおすすめアイテムを、抽選で20名様にプレゼントします。くわしくは、Foxfireスコーロン特集サイトへ。 http://www.foxfire.jp/scoron/
※どなたでもご応募いただけます。
 

 




【Foxfireブランド紹介】
1982年フォックスファイヤーは誕生。日本のフライフィッシングブランドのパイオニアとして、トレッキングやネイチャーフォトなど幅広いラインナップを揃えるアウトドアブランドへ発展。テーマは「クワイエットスポーツ」で「自然との融和」「自然との共生」を信念にもっています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ティムコ >
  3. デング熱・SFTSには着る防虫対策