東京のど真ん中・お台場でドリフト競技の最高峰「2015 D1グランプリシリーズ」が開幕 D1GP初となるインターネットLive配信や一般参加型コンテストを開催

2015 TOKYO DRIFT in お台場 1月31日(土)よりチケット一般発売開始

株式会社D1コーポレーション(代表取締役社長:鈴木賢志、所在地:東京都新宿区)は、4月18日(土)、19日(日)に東京お台場特設会場(東京都江東区青海1-1-49 お台場NOP地区)にて「2015 TOKYO DRIFT in ODAIBA」を開催致します。つきましては、明日1月31日(土)よりチケットの一般発売を開始します。
「2015 TOKYO DRIFT in お台場」とは、川畑 真人や齋藤 太吾など日本屈指のドリフトレーサーが全国のサーキットや特設会場でドリフト競技を行い、年間チャンピオンの座を争う「D1グランプリシリーズ」の2015年シリーズ初戦となります。今年でD1グランプリ創立15周年を迎えるにあたり、世界約40数カ国で開催されるドリフト競技のパイオニアとして、以下の新たな取り組みを予定しております。

【今大会より取り組む新たな企画】※詳細決定次第、公式サイトにて発表いたします。
●インターネットLive配信(無償)
D1GP初となる大会映像のインターネットLive配信を予定しております。インターネットを通じてどこからでも国内最高峰のドリフトレースをお楽しみ頂けます。

●Enjoy D1GP 「動画」&「画像」コンテスト(仮称)
「2015 TOKYO DRIFT in お台場」にご来場頂いた方の中から、ご自身で撮影されたイベントのベストショットを投稿してもらい、優秀な作品(動画、画像)を投稿頂いた方の中から、D1GP公認映像として映像サイト上にアップすると同時に、賞典をご用意致します。

●BACK STAGE PASS
通常入場することのできないピットパドックエリアに自由に入場し、人気ドライバーやドリフトカーを間近に触れられるファン必見のプレミアムチケットを販売する予定です。

D1GPは、今年で創立15周年を迎えるにあたり、東京オートサロンでは世界初となる電気自動車(EV)によるドリフトカーを発表しました。今後も業界のパイオニアとして新たな取組みに積極的にチャレンジしてまいります。
 

2014 TOKYO DRIFT in ODAIBA(2014年10月開催)の様子2014 TOKYO DRIFT in ODAIBA(2014年10月開催)の様子

 

2014 TOKYO DRIFT in ODAIBA(2014年10月開催)の様子2014 TOKYO DRIFT in ODAIBA(2014年10月開催)の様子

■ 2015 TOKYO DRIFT in お台場 開催概要
日時   :2015年4月18日(土)  2015 TOKYO DRIFT in お台場 D1 GRAND PRIX SERIES Rd.1
             4月19日(日)  2015 TOKYO DRIFT in お台場 D1 GP ULITIMATE 24
      開場予定:9:00 開演予定:10:00

会場   :東京お台場特設会場(東京都江東区青海1-1-49 お台場NOP地区)

アクセス :ゆりかもめ 船の科学館駅(徒歩1分)

チケット :●指定席

座席図座席図

       ・プレミアムシート   前売りのみ:30,000円(各日20席限定)
       ・Aスタンド     前売り:5,000円 当日:5,500円
       ・Bスタンド     前売り:6,000円 当日:6,500円
       ・Cスタンド     前売り:7,000円 当日:7,500円
       ・Dスタンド     前売り:7,000円 当日:7,500円
       ・Eスタンド     前売り:6,000円 当日:6,500円

      ●入場券(立ち見)
       ・入場券  前売り:2,000円(1,000枚限定) 当日:2,500円

      ●その他チケット(指定席券または入場券が別途必要)
       ・BACK STAGE PASS   前売りのみ:3,000円(500枚限定)
      ※全て税込。両日とも小学生以下無料(但し保護者同伴・ひざ上観戦に限る)                 

購入方法 :・ローソン・ミニストップ店内設置 Loppi (Lコード:38174)
      ・ローソンチケットHP“ローチケ.com”(URL:http://l-tike.com/sports/d1/
      ・電話予約(TEL:0570-084-003)
      ※開催日前日の23時59分までご購入いただけます。

主催   :D1GP TOKYO DRIFT制作委員会

公式サイト:http://www.d1gp.co.jp/

問い合わせ:D1 GRAND PRIX 事務局 TEL:03-5287-2939

※内容は変更となる場合がございます。その他詳細は公式サイトにてご確認下さい。

■ D1 グランプリとは

2001 年に初開催し、今年で 15年目を迎えるドリフト走行の美しさで勝敗を競う日本で誕生した自動車競技であります。毎年 6~7 戦をシリーズ戦として全国のサーキットや特設会場で競技を行い、年間チャンピオンを争い、約6万人の総観客動員数を誇ります。2015年は、全 6 戦のシリーズ戦&4回のEXに加え、海外エキシビジョンを昨年に引き続きロシア・プリムリングサーキットにて9月に 1 戦開催します。その他タイ、アメリカLAS VEGAS、中国マカオ等での開催も検討中です。ドリフトは海外でも人気があり現在、世界 40 ヶ国以上で競技が行われています。
公式サイト: http://www.d1gp.co.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンプロス >
  3. 東京のど真ん中・お台場でドリフト競技の最高峰「2015 D1グランプリシリーズ」が開幕 D1GP初となるインターネットLive配信や一般参加型コンテストを開催