無料DMP「Juicer」課題可視化発見、解決ツールサービスベータ版を開始

新サービス提供のお知らせ

各企業が持つWebサイトのアクセスログデータや第三者からの提供データなどのオーディエンスデータを利用し、ユーザーインサイトやWebサイトの問題点を発見するデータマネジメントプラットフォーム(DMP)「Juicer」ベータ版の提供を開始いたします。
昨今、インターネット広告市場では幅広いネットユーザーの属性や行動を表す「オーディエンスデータ」を、マーケティング活動に活用することに注目が集まっています。企業が活用できるデータが膨大化する中で、データを統合的に管理・分析し、顧客それぞれの属性・状態を把握できるツールへのニーズが高まっています。

そのため弊社では無料DMP「Juicer」の提供を行い、収集したオーディエンスデータを各企業のWebサイトが持つアクセスログと結合し、より精度の高いユーザー分析を行います。それをもとに、商品やサービスとの親和性が高いユーザーを判定することで、成果につながりやすいアプローチを実現することが可能になります。また、直感的に操作できるインターフェイスを備え、アクセスログ解析ソフトやエクセルを用いて手動で分析していた情報を、画面上で簡単に管理できるようにしました。

詳しくは添付ファイルをご確認くださいませ。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PLAN-B >
  3. 無料DMP「Juicer」課題可視化発見、解決ツールサービスベータ版を開始