トヨタホームがソフトボール日本代表の「ダイヤモンドパートナー」として協賛

トヨタホーム株式会社(名古屋市東区泉1丁目23番22号、取締役社長:山科忠)は、ソフトボール日本代表の「ダイヤモンドパートナー」として協賛します。

契約期間は2016年6月1日(水)から2017年5月31日(水)です。
期間中、ソフトボール日本代表が着用するユニフォームやヘルメット等に「トヨタホーム」ロゴが掲出されます。

ソフトボール日本代表はチーム一丸となって、世界一という高い目標に向けて挑み続けています。
トヨタホームは、ソフトボール日本代表選手が互いに強い絆で結ばれ、挑戦し続けることで多くの人々に夢と感動を与える姿に賛同し、今後応援していきます。

トヨタホームとしましても、トヨタグループ各社の高い技術を結集した住まいのご提案を通じて、家族の絆が深まっていけるように、より一層取り組んでまいります。
 

©公益財団法人日本ソフトボール協会©公益財団法人日本ソフトボール協会

 


トヨタホームは「建てるときの安心」「建てたあとも安心」「支える安心」の三つの安心をお届けし、60年長期保証※制度などで生涯サポートします。
※ トヨタホーム販売店による点検と適切なメンテナンスが必要です。 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トヨタホーム株式会社 >
  3. トヨタホームがソフトボール日本代表の「ダイヤモンドパートナー」として協賛