五島列島のミネラルたっぷり野菜が東京各地のマルシェに登場!11/26(土)、27(日)、12/3(土)、12/4(日)

東京五島化計画ーマルシェ作戦

長崎県五島列島の美しく豊かな海でとれた魚粉やヒジキを混ぜ込み、独自に研究を重ねて作ったこだわりの自家製堆肥で作ったミネラルたっぷりの島野菜が関東平野に上陸!
「五島?何それ?美味しいの?」
「ごしまじゃないの、ごとうです。美味しいの。」
長崎県の西に浮かぶ五島列島の美しい海から獲れる海の幸はご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、明日26日より都内各地のマルシェにて、五島の平野の幸、美味しい野菜をお届けします。

温暖で、野菜を作るのに適した気候の五島市富江町にある「ベジテール」が東京のマルシェに初参戦。島で採れた旬の野菜や産品を販売します。中でも島特有の気候風土に育まれ、海藻類などの肥料を使って作られたミネラルたっぷりのトマトは旨味が強くファンも多いので、この機会に一度味わってください。そのほかにも、五島うどんや五島つばき油など、特産品を販売。

●11/26(土)六本木アークヒルズ・ヒルズマルシェ 10:00~14:00
http://www.hills-marche.com/index.html
●11/27(日)恵比寿ガーデンプレイス・恵比寿マルシェ 11:00~17:00
http://www.nkbmarche.jp/yebisu-marche-毎週日/
●12/3(土)/ 4(日)青山 国連大学前広場・ファーマーズマーケット 10:00~16:00
http://farmersmarkets.jp/

 

さつまいもは全く化学肥料や農薬を使わずに栽培しました。さつまいもは全く化学肥料や農薬を使わずに栽培しました。


農事組合法人ベジテールの尾崎剛教さんは、3人の男の子のお父さん。
子どもたちに安心してたべさせられる野菜を作りたいと、こだわりの独自開発堆肥で様々な種類の島野菜を育てています。

今回は島外にもその名が知れ渡る1番人気の「陽洋トマト」他、白菜、チャボ白菜、じゃがいも、サツマイモ(紅はるか・安納芋)、レタス、人参、大根、わさび菜、スナップえんどう、パクチー、キャベツが島から空を飛んで参ります。ぜひマルシェでミネラルたっぷり野菜を入手して食べてみてください。

野菜の他にも、五島うどん、あご出汁スープ、つばきねこのジャム、五島椿油生搾り(ナチュラル・紫根入り)、食用椿油、長ひじきなどを販売いたします。

 

陽洋トマト陽洋トマト


一番人気「陽洋トマト」
品種は桃太郎ファイト。「野菜の味を決めるのはカルシウムやマグネシウムなどの微量要素ですが、海藻肥料はミネラル分を多く含み、味を良くする材料として大いに役立っています。毎日、土の水分量、温度や湿度、風の向きや強さ、日射量などを考えながら美味しいトマトになるように管理しています。五島の海で獲れた魚粉やひじきを混ぜ込んであり、野菜なのにミネラルたっぷりなのです!」

 

わさび菜わさび菜

わさび菜。
あまり聞きなれない野菜だと思いますが、アブラナ科の野菜で、カラシナや高菜の親戚のような感じです。名前のとおり寒くなるとピリッとしますが、12月くらいまではそんなに辛味を感じません。サラダではオニオンドレッシングで食べると美味しいです。あと、天ぷらもおすすめです。アブラナ科はやはり油との相性が良いようです。他にも葉をちぎって味噌汁に入れたりもします。

 

黒田五寸人参黒田五寸人参
長崎が誇る人参の品種、「黒田五寸人参」です。
セリ科独特の香りと甘みが強い品種です。味は濃くて美味しいです。葉も落とさず持って行くので、天ぷらの衣に混ぜて食べて欲しいです。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 五島市商工会 >
  3. 五島列島のミネラルたっぷり野菜が東京各地のマルシェに登場!11/26(土)、27(日)、12/3(土)、12/4(日)