(株)ICI石井スポーツ代表取締役社長・荒川勉標高世界一のエベレスト(標高8,848m)とローツェ(標高8,516m)の二座連続登頂に成功

~現地時間5月25日午前5時にエベレスト、26日午前8時45分にローツェに登頂~

株式会社ICI石井スポーツ(本社:東京都新宿区、以下「ICI石井スポーツ」)代表取締役社長・荒川勉は、標高世界一のエベレストと並びに第四位のローツェの二座連続登頂に挑むべく、今年4月8日(土)現地に向けて出発いたしましたが、5月25日現地時間午前5時にエベレストへ同行する当社所属のガイドクライマー・奥田仁一とともに登頂後、26日午前8時45分にローツェに登頂し、二座連続への登頂に成功いたしました。

現地から衛星電話によると、今月18日からエベレストへの最終アタックの準備に入り山頂への登頂を開始、強風による一時的な停滞はあったものの、25日午前5時に無事に登頂、その後キャンプ4まで下山し、そこからローツェへの連続登頂を開始。26日午前8時45分にローツェ(標高8,516m)への連続登頂を果たしました。エベレスト登頂からローツェへ登頂まで30時間以内という快記録での連続登頂となりました。

荒川、奥田両名ともに大変元気で、ベースキャンプに到着し今回の挑戦を無事に終了したとの報告を受けていますが、現地からの続報が入り次第、今回の登頂に関する情報をお知らせいたします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ICI石井スポーツ >
  3. (株)ICI石井スポーツ代表取締役社長・荒川勉標高世界一のエベレスト(標高8,848m)とローツェ(標高8,516m)の二座連続登頂に成功