長期不動産担保ローン 最低年利4.50%から2.90%への引き下げのお知らせ

SBIエステートファイナンス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 和彦、以下「当社」)は、2017年7月1日(土)より不動産担保ローン長期融資商品の最低年利を4.50%から2.90%に引き下げた事をお知らせいたします。

 

【不動産担保ローン長期融資商品の変更内容】

 

【開始日】

2017年7月1日(土)お申込み分より


【対象商品名及び融資対象者様】

 

【変更後の商品概要】

 

<ご注意事項>

  • 金利等の条件は2017年7月時点のものであり、金利情勢等により内容を変更する場合があります。また、各条件は資金使用使途等により異なります。
  • お申込みにあたっては、所定の審査がございます。審査の結果によってはご希望に添えない場合がございます。
  • 詳しくは当社ホームページ(URL: https://www.sbi-efinance.co.jp/loan/)をご覧ください。

当社は、不動産担保ローン専門会社としての豊富なノウハウで不動産の有効活用、不動産の購入等不動産に関わるお客様の幅広いニーズに迅速にお応えし、社会に貢献できる企業を目指して邁進いたします。

以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SBIエステートファイナンス株式会社 >
  3. 長期不動産担保ローン 最低年利4.50%から2.90%への引き下げのお知らせ