日本の玄関口・成田空港にて訪日外国人に地域の観光や特産品をアピール!好評の第2弾は青森県に決定!

JSTOは日本空港ビルデング株式会社と連携し、成田空港第3ターミナル「東京食賓館」にて、訪日外国人向けに地域の観光や特産品をPRする取り組みを支援しています。
ご好評につき、第2弾は7月1日(土)〜9月30日(土)の期間中、(公社)青森県観光連盟と連携し、青森県の観光や名産品の「りんご」を活用したお菓子や地酒等のPRを支援いたします。
一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(東京都港区、会長:田川 博己、英表記:Japan Shopping Tourism Organization 以下略称JSTO、ホームページ:http://jsto.or.jp)は、日本空港ビルデング株式会社と連携し、同社で運営する成田空港第3ターミナル「東京食賓館」にて、訪日外国人向けに地域の観光や特産品をPRする取り組みを支援しています。
第1弾は、4月13日(木)~6月30日(金)の期間、京都宇治の観光と特産品であるお茶やお茶の加工品のPRを実施し好評を得ました。その第2弾として、7月1日(土)〜9 月30日(土)の期間中(公社)青森県観光連盟と連携し、青森の観光や名産品の「りんご」を活用したお菓子や地酒等のPRを支援いたします。
 
取り組みの背景
JSTOは、これまで地方自治体等と連携し、農畜産品や特産品のおみやげ販売の推進および円滑化に取り組んでまいりました。誘客および特産品PRに対する地域からの期待を受け、訪日外国人との接点である空港店舗において地域PRの場を提することで、訪日誘客に取り組む地域を支援し、地方創生に貢献していきます。JSTOは、空港でのPRを希望する地域と連携し、この取り組みを継続的に実施することで、誘客への期待に応えていく方針です。

【空港内の店舗を活用した地域PRの具体的な実施内容】
  1. 青森の観光および特産品を販売・PRするコーナーの企画プロデュース
  2. 青森の観光や祭、特産物等の魅力を写真や動画を活用して紹介
  3. 青森の魅力を伝えるリーフレット等紙媒体の設置

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JSTO >
  3. 日本の玄関口・成田空港にて訪日外国人に地域の観光や特産品をアピール!好評の第2弾は青森県に決定!