クラウドRPA「BizteX cobit」の正式版リリースについて

〜国内で初めてクラウドでデジタルロボットを提供し、企業の定型業務を自動化するサービス〜

「BizteX cobit」は、RPAの中でもクラウドでの導入容易性や業務シナリオ作成の簡単さが特徴です。クローズドβ版のリリース後、トライアルアカウント数は100件以上、作成されたロボット数は1,000体以上、実行された業務シナリオ数も22,000回以上と大変多くのお客さまにご利用いただいております。
BizteX株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:嶋田 光敏)は、デジタルロボットを活用し、企業の定型業務を自動化するクラウドRPA (Robotic Process Automation)「BizteX cobit」の正式版リリースを、2017年11月15日より法人のお客さま向けに提供開始いたします。

当社は、「Technologyで新しいWorkstyleを創る」ことをビジョンに掲げており、人間をルーティンワークから解放し、 付加価値が高く創造的な仕事へのシフトを実現するために、本年7月20日よりクラウドRPA「BizteX cobit」のクローズドβ版の提供を開始し、お客さまにトライアルユーザーとして実際にご利用いただきながら多くの改善と機能追加を行ってまいりました。

その中で、弊社サービスに満足いただき、数多くのお客さまが有料にてご契約頂けるようになってきたことから、今回の正式版リリースとさせていただきました。

■「BizteX cobit」の概要
クラウドRPA「BizteX cobit」は、企業の定型業務をデジタルロボットに予め指示しておくことで、人間の代わりにワンクリックでそれを代行してくれるデジタルロボットです。1度指示さえしておけば、繰り返し実行させたり、時間を指定して実行させることもできます。

<サービス紹介ページ>
https://www.biztex.co.jp/cobit


■お客さまのご利用状況について
クローズドβ版のリリース後、金融、製造、流通小売、人材紹介、広告代理店、インターネットサービス等、幅広い業種の大手企業から中堅中小企業さまで数多くのお問い合わせをいただき、トライアルアカウント数は100件以上、作成されたロボット数は1,000体以上、実行された業務シナリオ数も22,000回以上と大変多くのお客さまにご利用いただいております。

このようなスピードでRPAを導入・検証を行える理由としては、弊社がサービスをクラウドで提供しているため、即日トライアル開始・利用ができること、またロボット作成時のUIが直感的であり、業務シナリオを容易にロボット化できることが貢献していると考えています。



■お客さまのご利用用途について
主なお客さまのご利用用途としては、インターネット広告代理店さまでは、マーケティング支援業務、人材紹介系企業さまでは、求人広告掲載業務、大手サービス業さまでは、財務経理業務、大手エンターテイメント会社さまでは、マーケティング関連業務などでご利用いただいております。


■今後の機能開発や拡張性について
更なる機能追加に加えて、画像認識や音声認識との連携や、来年の春を目処にパートナープログラムの構築も行なってまいります。パートナープログラムについては、コンサルティングパートナー、インプリメンテーションパートナー、ディストリビューションパートナーなどのプログラムを検討しており、詳細決まり次第告知致します。

■プレスキット
プレスリリース掲載画像よりも高解像度の写真画像をお求めの場合、以下ページにアップロードされているオフィシャル素材をダウンロードして掲載にご活用ください。
ダウンロードはこちら(https://goo.gl/rKvFqp)

 

*国内初クラウドでのデジタルロボットの提供について:2017年11月13日時点 BizteX調べ

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BizteX株式会社 >
  3. クラウドRPA「BizteX cobit」の正式版リリースについて