ティーンから人気の雑誌「Popteen」のモデルがゲストとして登場!憧れのモデルたちと一緒に会場内を歩くハロウィンウォーキングやミニトークショーを開催

~2つの座席エリアの魅力を大公開!恋の花火も咲かせる「恋花エリア」も販売開始~

お台場海上芸術花火祭 2017 実行委員会は、この秋、東京:お台場海浜公園を会場として、”花火×ハロウィン​”​の都市型花火が魅せる新機軸のエンターティンメントイベント「お台場海上芸術花火祭 2017」~秋のハロウィンビーチフェスティバル~を10月21日(土)に開催い​た​します。

                             ※指定席エリア付近から見たイメージ                             ※指定席エリア付近から見たイメージ

「お台場海上芸術花火祭 2017」~秋のハロウィンビーチフェスティバル~は、今までにはなかった花火ショーとハロウィンイベントを連携した新機軸のエンターティンメントイベントです。花火×ハロウィンのコラボレーションを積極的に推進しています。

この度、「仮装して花火を見よう!」をテーマに、打ち上げ前の時間を活用して、公園内をウォーキングする「ハロウィンウォーキング」イベントをご用意しました。「ハロウィンウォーキング」では、ティーンの憧れの雑誌「Popteen」とコラボレーションし、有名モデルと一緒にハロウィンならではの仮装を楽しみながら、海浜公園内をウォーキングします。第一弾発表にて情報解禁されたのは、渡辺直美に激似と話題のみくぴやカリスマモデルカップルのなちょす×たいころりんなど今をときめく人気モデル5名。
花火打ち上げまでの時間、ハロウィンムードを最大に高めてくれること間違いなしです。

また、「ハロウィンウォーキング」後には、5名のモデルによるミニトークショーも行うなど、豪華なイベントが盛りだくさんとなっています。その他、様々なコラボレーションを調整中です。

​8月18日(金)から本イベントのチケットを販売開始しましたが、「指定席エリア」​は早々にSOLD OUTとなり、大きな反響を呼んでいます。現在、販売中の「レインボービューエリア」、「シーサイドエリア」の2つの座席エリアの見どころや、今回から新たに販売を開始する企画席「恋花エリア」など、このイベントを楽しむためにかかせない座席エリアが登場します。この秋、ご家族、カップル、ご友人などお誘い合わせの上、是非この絶好のロケーションで、史上最高峰の音楽連動花火を体感ください。
 
  • スペシャルゲストの参加が決定!
    雑誌「Popteen」とのコラボレーションによるハロウィンウォーキングタイム開催
​​ 「お台場海上芸術花火祭 2017」~秋のハロウィンビーチフェスティバル~​では、花火とハロウィンの融合を推進し、イベントとして一層の広がりを持たせるべく、雑誌「Popteen」とのコラボレーションを行うことが決定しました。会場を盛り上げるゲスト出演者を発表いたします。第一弾では、ティーンから絶大な人気を誇るみくぴ、なちょす、れいぽよ、ちゃんえな、たいころりんの有名モデル5名が登場します。
 また、有名モデルと一緒にハロウィンならではの仮装を楽しみながら、海浜公園内をウォーキングする「ハロウィンウォーキング」やミニトークショーなど一緒にお台場の花火を楽しめる企画をご用意しております。その他、各種企画や第二弾ゲストも調整中ですので、詳細は、随時公開予定です。ご期待下さい。

<登場予定モデル>

●みくぴ●みくぴ

●なちょす(徳本夏恵)●なちょす(徳本夏恵)

●れいぽよ(土屋怜奈)●れいぽよ(土屋怜奈)

●ちゃんえな(中野恵那)●ちゃんえな(中野恵那)

●たいころりん(那須泰斗)●たいころりん(那須泰斗)

  • 東京湾の花火を一望できるオススメの2つの座席エリアをご紹介!
    花火を見ながら恋も咲かせる!?「恋花エリア」が新登場
 レインボービューエリアは、会場となるお台場海浜公園のロケーションを最大に活かした、砂浜の上でゆったりと、花火を東京の夜景、レインボーブリッジをバックに鑑賞できるエリアです。​​来場者に個別無料配布するビニールシートを敷いて鑑賞いただくエリアとなりますが、新たに砂浜の上に座席を設置した「ビーチチェア席」を開放します。
 指定席エリアが完売となり、座席観覧の需要が大きいことを受け、指定席ではないですが、自由席での座席エリアとして設定します。シートを敷いての観覧、座席での観覧、希望のスタイルに合わせて選択が出来ます。
 さらに通常配布するビニールシートより大きめのビニールシートを配布し、カップルでの鑑賞を想定した「カップル」の席種もご用意しています。

 シーサイドエリアは、エントランスを入って右手側、花火の直線距離が遠く、レインボーブリッジの夜景と花火が一緒に見えない位置関係となるため、レインボービューエリアよりややお手頃な価格設定としています。こちらも個別無料配布するビニールシートを敷いて鑑賞いただくエリアです。カップル席の設定はございませんが、こちらも新たに自由座席の「ビーチチェア席」を設定いたします。

 恋花エリアは、いわゆる「花火コン」エリアとなります。数量限定で男性チケット、女性チケットを販売し、男女比を調整させてくエリアとなります。
 秋の夜、お台場のビーチで恋の花火も咲かせましょう!素敵な出会いに期待したい、という方は要チェックです。
※20歳以上限定、観覧エリアはシーサイドエリア内に設置。  場所の詳細は当日発表いたします。※当日司会進行などはございませんのでご了承ください。

レインボービューエリアから打ち上げ方面を見たときの展望イメージレインボービューエリアから打ち上げ方面を見たときの展望イメージ

※写真は指定席エリア周辺からの観覧イメージ図となります。

シーサイドエリアからレインボービューエリアを見たときの展望イメージシーサイドエリアからレインボービューエリアを見たときの展望イメージ

※写真は指定席エリア周辺からの観覧イメージ図となります。

【​「​​お台場海上芸術花火祭 2017」概要】
■イベント名:「​​お台場海上芸術花火祭 2017」~秋のハロウィンビーチフェスティバル~
​■​開催日​:​2017年​10​月​21​日(土)
​■​開催時間​:​開場1​5​:00/花火打ち上げ開始18​:​30​ ※開場後よりパレード等各種催しが行われます。
■​会場:お台場海浜公園
■公式サイト:http://t.pia.jp/pia/events/odaiba-hanabi2017/

【チケット販売・お問い合せ】
■販売開始日:発売中
■販売先:チケットぴあ
■問い合わせ:info-odaiba-hanabi@pia.co.jp

【注意事項】
・シーサイドエリア、レインボービューエリアは来場時に配布するビニールシートを砂浜に敷いて鑑賞するエリアとなりますが、一部の座席はイスのご用意があります。
・3歳以下、入場無料※但しシート配布はなし(席が必要な場合、子どもチケット必要)4歳以上はチケットが必要
・当日周辺施設内での着替え等はご遠慮ください。
・車椅子でのご来場に関してはチケット購入前にお問い合わせ先までご連絡ください。
・雨天決行、荒天中止(中止の際は公式サイト等でアナウンス)延期の場合は翌日22日に振替開催。
・高い三脚等を使用したカメラ撮影は、シーサイドエリア、レインボービューエリアの各ブロック最後方よりお願いいたします。後方のお客様の妨げになると判断した場合、スタッフがお声掛けする場合がございます。

【チケット販売概要】
<チケット種別>
・シーサイドエリア:大人5,800円/子ども 2,800円/ビーチチェア 7,800円
・レインボービューエリア:大人7,800円/子ども 3,800円/カップル 15,600円(2名分)/ビーチチェア9,800円
・恋花エリア:(男性)8,800円、(女性)4,800円 ※観覧場所はシーサイドエリア内に設置予定。場所の詳細は当日発表

※全て、税込価格となっております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. お台場海上芸術花火祭2017 実行委員会 >
  3. ティーンから人気の雑誌「Popteen」のモデルがゲストとして登場!憧れのモデルたちと一緒に会場内を歩くハロウィンウォーキングやミニトークショーを開催