「オープンたかつき2017秋」スタート!

歴史や自然、食やまち歩きなど約60本の体験交流型観光プログラムを提供

リアル謎解きゲーム「高槻城を守れ!織田信長への反乱ー高山右近・有岡城の戦いー」
「オープンたかつき」とは、高槻市全域において季節ごとに多彩な体験交流型観光プログラムを実施するイベントです。
 都市型観光の新しいスタイルを目的に、オープンたかつき運営会議(高槻市、高槻市観光協会、高槻商工会議所)が2016年秋よりスタートし、これまでに約100本のプログラムを開催、高槻市内外の2,500人以上の方々にご参加いただきました。

 10月13日(金)からスタートするリアル謎解きゲーム「高槻城を守れ!織田信長への反乱ー高山右近・有岡城の戦いー」は、参加者が謎の手がかりを入手し、頭と体を使って謎を解き明かしていく体感型のゲームイベントです。参加者は物語の世界に入り込み、主人公になって次々現れる謎や暗号を解いて、最終的に与えられたミッションの達成を目指します。全国各地で開催され、老若男女を問わず、さまざまな人が楽しめるエンターテイメントとして今注目を集めています。
 「オープンたかつき2017秋」では、今年築城400年を迎えた高槻城と、その城主として戦国時代にその名を知られた高山右近を題材に、ストーリーを展開。知的好奇心が満たされるプログラムです。
 

 

<参加費> 800円
<開催期間> 10月13日(金)~12月28日(木)
<実施時間> 10:00~18:00(参加受付は15:00まで) ※毎週月曜日および12/24(日)は休み
<会場> 高槻城下町エリア ※謎解きキットはJR高槻駅中央改札高槻市観光案内所で受取
<予約問合せ> お近くのセブン‐イレブンでご予約ください

 その他にも、「オープンたかつき2017秋」として10月7日(土)より新たな約60プログラムを開催いたします。歴史や自然に触れることの出来るウォーキング、地元のグルメや寺院での座禅体験、秘仏の鑑賞、またヨガやゴルフなど、多様なプログラムを用意。京都・大阪の近郊にありながら、いまだ知られていない高槻のコンテンツを魅力的にご紹介していきます。

 詳しくは、「オープンたかつき」公式サイトまで。
 http://open-takatsuki.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人 高槻市観光協会 >
  3. 「オープンたかつき2017秋」スタート!